誰かのiPhoneを探す時のおすすめ方法

日本では多くのユーザーが iPhone を利用しております。あなたは iPhone を利用している時に無くした経験や、知り合いがなくしたという話は聞いたことありますか? 多い場合ですと約3人に1人がなくしている場合もあります。 iPhone には知り合いの連絡先や LINE、さらにはクレジットカードや Suica などの交通系 IC カードも入っており、なくすとあなたの行動が制限されることが多いです。今回はそういったことにならないためのおすすめの他人 の iPhone を 探す 方法などについてご紹介いたします。

素早く探し出す方法

上位のiPhone 遠隔 操作 アプリとしてmSpyをチェックしてみましょう。mSpyは様々なことができるモニタリングアプリであり、 GPS 機能を利用したスマートフォンの位置の特定機能も搭載されております。相手の iPhone にmSpy をインストールしている必要がありますが、マイページから簡単にリアルタイムの iPhone の位置情報を始め、過去にあった場所についてもマップを通じて簡単に確認することができます。

その他のおすすめについて

Localize.mobi も他人のアイフォンを探すことのできるサービスとなっております。こちらは相手の iPhone にインストールしている必要はありません。しかしながら相手の携帯電話番号が必要です。

  • Localize.mobi ウェブサイトにアクセスし、探したい iPhone の電話番号を入力します。
  • 相手にメッセージが届きますので、そのリンクにアクセスします。
  • そうすることによりウェブサイトに相手の位置情報が通知されます。

このようにして簡単に相手の位置情報を確認することができますが、問題点として誰かが iPhone を操作しなければなりません。電車なのに忘れた場合ですと誰も操作する人がいないので見つかる可能性は低いですが、誰かが見つけてくれた場合には簡単に一応把握することが可能です。

元から入っている他人のiPhoneを探す方法

iPhone には、先ほど二つの方法以外にも他人 の iPhone を 探す方法があります。それは iPhone や iPad など、 Apple 製品に搭載されている iPhone を探すを利用して行う方法です。

この方法はアプリの 探すアプリを利用することですぐに探すことができますが、探したい相手の探す機能をオンにしている必要があります。自分の iPhone を探す場合は簡単ですが、他人の iPhone を探す場合には iCloud にサインインする必要があります。 そのためセキュリティー上の問題から相手にアクセスする許可を得る必要があります。しかしこの方法を利用することにより、デバイスをから音を発したり 、リモートでデータを削除することもできるので大変便利な機能です。

まとめ

今回は誰かの iPhone がなくなった場合について、iPhone 探す 他人ためのおすすめのアプリのご紹介をいたしました。また最初からインストールされている探す機能についてもご紹介いたしました。失くした場合に慌てないようにあらかじめこのような機能の使い方を知っておき、いざという時に対処できるようにすることをお勧めいたします。

See also  Macのパフォーマンスを向上させる、究極の最適化ガイド
Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: