ガードセンター24

連続ドラマが終わり、テレビ番組改編期ということもあり「ガードセンター24 広域警備司令室」が金曜特別企画の2時間ドラマ枠で9月16日(金)21時〜放送される。

このドラマは、海外大手メディア「World Screen」でもTV DRAMAのトップニュースで取り上げられているように、ワールドワイドで注目されている。

ドラマが取り上げられたWorld Screen はこちら

ここではドラマのキャストに始まり、ドラマのあらすじやネタバレを公開していく。

スポンサーリンク

ガードセンター24
~広域警備司令室~

メインキャスト

主人公:篠宮 守/中島 健人

セキュリティー24の新人監視員で主人公。
「大丈夫、大丈夫」が口癖の問題児。
異例の大抜擢でガードセンターに配属され様々な事件を乗り越えていく。

野々村 省吾/上川 隆也

セキュリティー24のガードセンター長。
伝説の監視員と呼ばれていた過去を持つが、ある事件をきっかけに現在は監視員としての対応をしていない。

安西 心/栗山 千明

セキュリティー24の監視員。
主人公・篠宮守の指導役でガードセンターの若きエース。

王子 俊一/田中 圭

セキュリティー24の監視員。
元々は警備システムや通信ネットワークを開発する技術開発部に所属していた。

譲/岩崎 玄樹(ジャニーズJr.)

主人公篠宮守の弟。

エレベーターに閉じ込められた女/高畑淳子(特別出演)

???

その他の出演者

外木場 秀道/ケンドーコバヤシ
港麻 美子/堀内 敬子
荒川 仁一朗/中村 梅雀
小川 愛/川栄 李奈
峰岸/和泉 崇司
牧瀬 いちご/谷 花音
誘拐犯の男/前田 公輝

登場人物の相関図

ガードセンター24相関図

Sexy Zoneの王子様である中島健人・主演で期待されているが、主人公の弟を演じるジャニーズJr.の岩崎玄樹も注目されている。

それ以外にも川上隆也や栗山千明といった主演級の俳優が顔を揃える豪華なメンバーといえるだろう。

キャストを紹介したので、次にドラマのストーリーを紹介する。

スポンサーリンク

ストーリー

まずはあらすじから見ていこう。

あらすじ

警備会社「セキュリティ24」の中枢指令室“セキュリティ・ガードセンター”。

ここで、究極のプロフェッショナル集団、“監視員”たちが、東京中に張り巡らされた警備システムを駆使し、迅速かつ的確な指示を現場に下し、安全と安心、そして人命を、日夜守り続けている。

今日もまた、一件の侵入者通報が鳴り響き、監視員の指示のもと、一人の警備員が現場に向かう――。

「警備員、篠宮!現着しました!」

颯爽と現場に降り立った篠宮守(中島健人)は、正義感の強い、真っ直ぐな性格の警備員。――だが、ガードセンターの指示を無視しがち…な、やや問題児。。

監視員・安西心(栗山千明)が指示を出し始めたのも束の間…侵入者を発見した守は全力で走り出し、格闘の末に侵入者を確保!

「ちゃんと捕まえたからな!大丈夫大丈夫!」と笑う守だが、退避を命じていたガードセンターの若きエース・心は呆れるしかなかった。

そんな守が、何故かガードセンターに配属されることに!

異例の大抜擢を受けた守は、センター長の野々村省吾(上川隆也)をはじめ、スマートな理系男子・王子(田中圭)や現場上がりの体育会系アニキ分・外木場(ケンドーコバヤシ)、心理学まで学ぶお客様対応のプロフェッショナル・麻美子(堀内敬子)、超ベテランで警備業界の生き字引・新川(中村梅雀)ら個性的な監視員たちに迎えられる。

新人監視員となった守は、この密室の中枢警備指令室で、様々な事件と対峙していくこととなる!

引用元:ガードセンター24公式サイト

ネタバレ

ここからは金曜ロードSHOW!「ガードセンター24 広域警備司令室」のネタバレを公開しています。

このドラマは民間の警備会社やセキュリティシステムを題材にした、アクションエンターテイメントだ。

そんな警備会社の中央制御室には警備員に指示を出す監視員がいる。

その中央制御室を「セキュリティ・ガードセンター」といって、その中では日夜色々な事件とバトルしている。

そのバトルの中には手に汗握る場面や、仲間愛やヒューマンドラマといった感動も多く存在する。

そんな「セキュリティ・ガードセンター」を舞台に3つの場面に分けられてストーリーは進んでいく。

CASE1

ガードセンターから侵入者を確保せよ!

夜の予備校で侵入者警報が作動!ガードセンターに緊張が走る。
監視員の面々は、現場警備員と連携を取りながら、予備校内の監視映像・見取り図のモニタリングを開始し、映像で侵入者を確認。
現場に駆けつけた警備員・峰岸(和泉崇司)が校内を点検する中、監視カメラの映像に侵入者の持つ刃物が映り込む。
安全のため退避を命じるガードセンターだが、「学生なら確保できる」とガードセンターに刃向かう峰岸。刻一刻と二人が接近し、危機が迫る中、突如校内に謎の火災警報が鳴り響く…!
ガードセンターの知恵を駆使した侵入者対応を目の当たりにし、守はただただ驚くのだった。

引用元:ガードセンター24公式サイト

このパートでは篠宮守を演じる中島健人が現場と司令室の違いを思い知らされ、これから先警備員としての成長を目指し始め人としても大きくなるきっかけを得るパートとなるだろう。

CASE2

追い詰められた女性を救え!

監視員の仕事を覚え始めたある日、守は初めて緊急性の高い「レッドケース」の通報を受けることとなる。
通信の先では、男から逃げて公園のトイレに隠れた小川愛(川栄李奈)の怯えた声が聞こえてくる。
彼女の恐怖を和らげようと、懸命に彼女と通信し続ける守。
彼女の心に寄り添おうとする守だが、一瞬の判断ミスで大変な事態へと発展させてしまう…!!

引用元:ガードセンター24公式サイト

仕事はだいぶ覚えたが半人前の篠宮守はついに難しい事件にぶちあたる。

持ち前の正義感だけでは乗り切ることができなかった・・・しかも気を抜いた守にさらに最悪の事態へと向かっていくのだった。

仲間に助けられ事件は無事解決する。

改めて仲間の大切さ、そしてチームワークの重要さを学ぶ守であった。

CASE3

美少女アイドル誘拐事件発生!

非番の日、守は弟の譲(岩橋玄樹)から呼び出された公園で、様子のおかしい警備員を見かける。
気になって後をつけていくと、その男(前田公輝)はキッズアイドル・牧瀬いちご(谷花音)を誘拐していたのだった…!
事件に巻き込まれていく『現場』の守と『ガードセンター』のメンバーたちは、この凶悪犯罪にどう立ち向かうのか!?

引用元:ガードセンター24公式サイト

守は現場⇒密室⇒現場と元の居場所に戻って事件を解決することになる。

以前とは見える世界が違い、現場ではわからなかった正確な情報が中央制御室にはあることを知っているので、行動も思考も全てが変わっていた。

この難しい事件の犯人である誘拐犯にも、ガードセンターからの指示を守り、仲間たちと力を合わせギリギリのところで解決に向かうのだろう。

こういった新人警備員もどうすれば良いのかと道に迷いながらも、正義感を持って悪に立ち向かっていくことができるのは中央制御室からの指示があるからだろう。

今日もセキュリティ・ガードセンターは眠らない。

 

ドラマを映像ではなく文字で読みたい方へ…ネタバレまとめ

スポンサーリンク

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:www.ntv.co.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!