ドラマ「増山超能力師事務所」

ドラマ「増山超能力師事務所」最終回の結末ネタバレを公開しています。

お笑い芸人でありながら、最近では俳優業に力を入れ始めているココリコ・田中が主演を務めるドラマ。

ドラマを見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容や結末が気になる人もいるだろう。

ここではキャストに始まり、ストーリーのあらすじ、最終回における結末のネタバレを公開するので参考になればと思う。

なお電子書籍で「増山超能力師事務所」を読むなら「Book Live」というサイトがオススメである。

初回のみ登録すれば50%オフクーポンがもらえるので、超お得に読むことが可能となっている。

「Book Live」の登録はこちらから

※上記サイトで登録後、【増山】と検索してください。

ちなみに「増山超能力師事務所」は日本テレビで放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「Hulu」で視聴できる。

今なら初回登録後2週間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで見ることが可能である。

huluの登録はこちらから

スポンサーリンク

増山超能力師事務所

まずはじめにドラマの人気を決めるであろうキャストを紹介しよう。

キャスト

増山圭太郎/田中直樹(ココリコ)

「面倒臭い」が口癖だが、女にめっぽうモテる超能力氏事務所所長。

1級超能力師。

高原篤志/浅香航大

「無能力者⇒2級超能力師」に昇格したばかりの、見習い脱出の若手。

2級超能力師。

住吉悦子/中村ゆり

才色兼備の元女番長。

2級超能力師。

中井健/柄本時生

人とのコミュニケーションが苦手な「二次元好き」。

猫・犬探しの達人。

2級超能力師。

大谷津朋江/平田敦子

増山超能力師事務所の経理を担当する、普通のおばさん。

一般人。

河原崎晃/忍成修吾

「K’zサイキック・オフィス」所長。

元増山超能力師事務所の稼ぎ頭だったが、現在は独立している。

1級超能力師。

宇川朋美/ルウト

スタイル抜群のニューハーフで名前の読み方は「あきよし」。

途中から増山超能力師事務所で雇われる。

無能力者。

榎本克己/六平直政

荒川中央警察署の刑事。

増山の妻・文乃の過去と正体を知る人物。

一般人。

高鍋逸雄/鹿賀丈史

日本超能力師協会専務理事で、謎の会社「高鍋リサーチ」の所長。

1級超能力師。

人物相関図

ドラマ「増山超能力師事務所」相関図
※クッリクすると大きくなります

以上がキャストとなる。

ストーリー

キャストを紹介したので、次にストーリーのあらすじも見ていこう。

あらすじ

超能力で人助けしちゃいます…

日本超能力師協会が発足し、認定試験に合格した“超能力師”が誕生。

高鍋リサーチに勤める増山圭太郎(ココリコ田中)の仕事は新たな能力者の調査なのだが、高鍋逸雄(鹿賀丈史)が事件絡みの“危険な”能力者の調査を急ぐよう指示しているのに反し、増山は何故か一風変わった“へっぽこな”能力者(浅香航大・中村ゆり・柄本時生)をスカウトしていく。

一体、増山の意図は!?

原作にない㊙エピソードから新ドラマがスタート!

引用元:増山超能力師事務所公式サイト

スポンサーリンク

結末ネタバレ

ここからはドラマ「増山超能力師事務所」最終回における結末ネタバレを公開しています。

このドラマには同名小説が原作としてあるため、同じような結末になることが考えられる。

ドラマになることでストーリーの内容はほぼ変わらないだろう。

 

超能力の原因が科学的に証明され、超能力者が認知されるようになっていた。

そして日本で初めて「日本超能力師協会」が発足され、認定試験に合格すると「1級超能力師」と「2級超能力師」とわけられ、認定試験で落ちてしまった者を「無能力者」として制定される。

しかし超能力者といえども、完璧な人間などいなかった。

みんな欠点やトラウマを抱えていたが、その過去を乗り越えて、超能力を駆使して人助けをしていく。

最後は増山圭太郎の妻・文乃の正体と過去の秘密についてだった。

過去の秘密とは、まだ増山と結婚する前の話である。

文乃は幼い頃からの親友が飼っていた犬の頭を、ひょんなことから超能力で吹き飛ばしてしまった。

文乃は犬のことが大好きだったので、自分の中で二重人格を作り出し、その時の人格と超能力を封印していた。

文乃が高校生になり親友と犬のお墓参りをした時、犬の死の真相を聞かれた為、封印していた人格が超能力とともに復活してしまい、親友の頭までも吹き飛ばそうとする。

直撃とはならなかったが、脳挫傷という深いキズを負ってしまった。

この時代はまだ超能力が認められてはいなかったが、親友の体には外傷が見当たらないことで、「超能力による犯行」だと判断された。

このときこの事件を捜査したのが刑事の榎本克己と増山圭太郎で、犯人は文乃であることが判明する。

さらに増山は文乃の二重人格と超能力のことを突きとめ、自分で勉強して治療にあたることを決意する。

このあと「日本超能力師協会」が発足されて、文乃のことと超能力の悪用のことを考え、文乃の保護を考える。

そして増山は文乃と結婚し、文乃を安心させるため家庭を築いた。

こうして超能力による人助けは、現在も成り立っているのである。

 

以上が原作のあらすじとなるが、ドラマは民放のため描写など若干やわらかい印象になることが考えられるだろう。

原作

原作はドラマと同名小説「増山超能力師事務所」で、作者は人気作家の誉田哲也氏。

原作小説としては、SF作品で読み手によっては真面目な内容ともとらえられるだろう。

しかしドラマでは若干コメディ要素もあるようだ。

ちなみに、電子書籍で「増山超能力師事務所」を読むなら「Book Live」というサイトがオススメである。

初回のみ登録すれば50%オフクーポンがもらえるので、超お得に読むことが可能となっている。

「Book Live」の登録はこちらから

※上記サイトで登録後、【増山】と検索してください。

Huluで無料視聴

ドラマ「増山超能力師事務所」は日本テレビで放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「Hulu」で視聴できる。

今なら初回登録後2週間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで見ることが可能である。

huluの登録はこちらから

その他のドラマ/ネタバレ

スポンサーリンク

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:www.ytv.co.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!