ドラマ「愛してたって、秘密はある。」

ドラマ「愛してたって、秘密はある。」最終回の結末ネタバレを公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容や結末が気になる人もいるだろう。

ここではキャストに始まり、ストーリーのあらすじと最終回における結末のネタバレを公開するので参考になればと思う。

ちなみにドラマ「愛してたって、秘密はある。」は 日本テレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「hulu」で配信されている。

今なら初回登録後2週間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

huluの登録はこちらから

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はある。

まずはじめにドラマのキャストを紹介しよう。

役/キャスト

主:奥森 黎/福士蒼汰

司法修習生で、中学3年生の頃母親にDVをしていた父親を殺害し「失踪扱い」とする・・・以降そのことは母親と二人だけの秘密になる。

性格はまじめで優しく、母親思いで責任感が強い。

秘密を抱えたまま、爽と恋に落ちてしまい婚約する。

立花 爽/川口春奈

司法修習生で、エリート検事の父を持ち、父の期待を背負い両親に溺愛されている。

黎にプロポーズし婚約する。

奥森 晶子/鈴木保奈美

黎の母で看護師。

看護師として働いていた時、同病院の医師だった皓介を結婚しDVを受ける生活を送っていたが、息子に救われる。

夫の「失踪後」は看護師に復職するが、息子を殺人犯にしてしまったことに自責を感じている。

風見 忠行/鈴木浩介

大学病院の医師で准教授。

元々、皓介の後輩医師で晶子の同僚でもある。

黎の父親代わりのような存在として、奥森母子を支えてきた。

立花 弘晃/遠藤憲一

神奈川地方検察庁の検事正で、爽の父親。

曲がったことが大嫌いで、融通が利かない性格。

立花 茜/岡江美奈子

爽の母親で、幼い頃は児童養護施設で育ったという苦労人。

その為か幸せな家庭に強い思い入れがあり、娘の爽にも「普通の幸せな結婚」をしてほしいと願っている。

立花 暁人/賀来賢人

爽の兄で、週刊誌に出入りするフリージャーナリスト。

一時期は厳格な父の指導を受け検事を目指していたが、ある事件をきっかけに父に反発し両親とは絶縁状態になる。

妹の爽とは連絡を取り可愛がっている。

奥森 皓介/堀部圭亮

黎の父で大学病院の医師だった。

11年前に他界するが「失踪扱い」となっている。

その他の登場人物

  • 安達 虎太郎/白洲迅
  • 香坂 いずみ/山本未來
  • 山田 隆也/柄本時生

人物相関図

相関図「愛してたって、秘密はある。」

以上がキャストとなる。

ストーリー

ドラマのキャストを紹介したので、次に物語のあらすじを見ていこう。

あらすじ

弁護士を目指す司法修習生の黎(福士蒼汰)は、同期の司法修習生・爽(川口春奈)と交際中。

黎は爽からプロポーズされ、二人は結婚を決意する。

幸せな将来に向けて順風満帆な人生を送っているように見える黎。

しかし、彼には誰にも言えない秘密があった。

11年前、中学生だった黎は、父の皓介(堀部圭亮)が母の晶子(鈴木保奈美)に激しい暴力を振るっているところを目撃。

晶子の命の危機を感じた黎は、とっさに皓介を殴り殺してしまう。

黎と晶子は皓介の遺体を自宅の庭に埋めて、黎の罪を隠す。

以来、黎の心には常にこの日の出来事が重くのしかかっていた。

黎は、友人の司法修習生・虎太郎(白洲迅)とともに神奈川地検で検察修習中。

自分が人を殺してしまったことから、「罪にはそれぞれ理由がある」という信念を持つ黎は、どんな被疑者にも真剣に向き合って事件の真相を探っていく。

そんなある日、結婚の報告をするため爽の実家を訪れた黎は、彼女がずっと隠してきた秘密を知ることとなる。

爽の父親は、黎が検察修習をしている神奈川地検の検事正・立花弘晃(遠藤憲一)だったのだ。

立花はどんな凶悪犯も落としてきた評判のコワモテ検事。

「娘の恋人は被疑者みたいなもんだ」と、取調べのように立花に詰問された黎は、「父親は4年前に病死した」と思わず嘘をついてしまう。

そんな中、黎のもとに不気味なメールが届く。

差出人は不明だが、黎が父を殺したこと、父の遺体を庭に埋めたことを知っているようで…。

誰かが自分の秘密を知っている…その事実におびえる黎。

しかし、不可解な出来事はメールだけに留まらず、次々と黎の身に降りかかってきて…。

引用元:日本テレビ公式サイト/愛してたって、秘密はある。

スポンサーリンク

結末ネタバレ

ここからはドラマ「愛してたって、秘密はある。」最終回の結末ネタバレを公開しています。

このドラマは原作のない脚本は秋元康氏によるオリジナルストーリーで物語は進むので、現時点では結末は予想となる。

脚本を担当した秋元康氏はドラマのコンセプトを「恋人のことをどれくらい知っていますか?」だとコメントしている。

このドラマは主人公・奥森黎(福士蒼汰)が過去に秘密(父親を殺害)があるが、結婚を機にヒロイン・立花爽(川口春奈)の父・立花弘晃(遠藤憲一)に許しを請うが、過去の秘密が邪魔になっていく。

一方で黎と黎の母・奥森晶子しか知らないはずの秘密を握っている者も現れ余計に臆病になってしまい、黎が秘密に関して思い悩むラブミステリーである。

ドラマの前半部分では、黎の秘密を握っていて黎の悩みを深くしている犯人を捜し出すところから始まるのではないか。

この犯人は予想となるが、風見忠行(鈴木浩介)が怪しい・・・というのも風見は殺された黎の父親の後輩医師だというのと、奥森母子の面倒を何かと見ていた(この時に何らかのことがあり奥森母子の秘密を知る)。

しかも風見は晶子に好意を抱いているらしい・・・そしてついに結婚を申し込もうとするが、まずは息子(黎)から洗脳することを思いつき、黎を脅したのではないだろうっか。

そしてドラマの結末はドラマのコンセプトからして、黎の秘密が爽の家族にもあらわになってしまい、その秘密を世間に隠すのか暴露するのか迷うことになることが考えられるだろう。

最終回では爽も爽の家族も黎が抱える秘密にしてきたことを隠そうとするが、黎が「しっかり償うべき罰を受けてから、もう一度ここに来ます」と言ってその場は去る。

黎がしたことの理由が「父がしていた母への暴力をやめさせるため、母親を助けるため」だったので、刑自体は軽くすみ黎が釈放されるまでの期間は短かった。

そしてラストは「黎と爽の結婚式」の風景が流れるのではないだろうか。

なので想定できる結末としては「自分の罪を認め、秘密との悩みから解放される」となることが考えられる。

huluで無料視聴

ドラマ「愛してたって、秘密はある。」は 日本テレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「hulu」で配信されている。

今なら初回登録後2週間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

huluの登録はこちらから

その他のドラマ/ネタバレ

スポンサーリンク

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:http://www.ntv.co.jpね

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!