写真家

6月19日(日)放送の「情熱大陸」にカメラマンの渡辺達生さんが登場する。

ここでは、渡辺達生さんがカメラマンとして40年間を培ってきた経歴とそれを支えてきた家族・・・年収についても調査したのでWiki・プロフィールとともに紹介しよう。

スポンサーリンク

カメラマン 渡辺達生ってどんな人?

渡辺達生 カメラマン

プロフィール

名前  :渡辺達生

よみかた:わたなべたつお

出身地 :山梨県山梨市

生年月日:1949年1月20日

年齢  :67歳(執筆時)

学歴  :成蹊大学経済学部・卒業

職業  :カメラマン(写真家)

趣味  :ゴルフ・猫

経歴

父親の影響で小さい頃から写真が好きで、小学生で初めて写真部に入部する。

大学卒業後は、サンケイ出版でアルバイトをしながら独学でカメラマンの知識をつけて、頭角を現していくのである。

アルバイトを辞め、小学館「GORO」の創刊から携わり、グラビア界に足を踏み入れる。

それをきっかけに「GORO」ではフリーのカメラマンとして活躍し、グラビア界では巨匠・篠山紀信とツートップという地位までになる。

その後も女性専科のカメラマンとしてアイドルたちの写真集や雑誌の表紙などを、最前線で撮り続けた。

忘れられないのが武田久美子の写真集はなんと30万部の大ベストセラーとなった。

知る人ぞ知る「貝殻ビキニ」の一枚もこの写真集の中の一枚である。

最近ではAKB48の渡辺麻友の写真集を撮ってまた有名になった。

渡辺達生さんに一度撮ってもらったアイドルたちは40年間で4000人にもなるのだが、「もう一度撮ってほしい」とリピート率が高いカメラマンとしても有名で、人望が厚く被写体となるアイドルたちはリラックスできるのだという。

グラビアを極める上でカメラを使うテクニックも必要だが、被写体を活かす人心掌握テクニックも上級なのだろう。

スポンサーリンク

家族と猫たち

渡辺達生 カメラマン

渡辺達生さんの家族は、奥さん・息子夫婦・孫の五人家族+7匹の猫と共に暮らしているんだとか・・・。

7匹も管理できるのが凄い・・・猫好きは自分の性格も猫に似てるというが、渡辺達夫さんも気分屋だということだろうか?

しかしこんなに偉大な祖父を持つ孫はさぞかし鼻が高いだろう。

カメラマンの年収と渡辺達生の年収

カメラマンといっても一般的に会社員として企業に務めるプロのカメラマンもいる。

渡辺達生さんの場合フリーのカメラマンなので完全成果報酬型で仕事がなければ収入ゼロという厳しい世界である。

まず例に挙げるのが企業に務めるカメラマンの場合、平均年収400万~800万となっている。

そして次に戦場カメラマンのような戦場に立ってその様子を撮るというかなりリスクの高いカメラマンで年収1000万ほど。

そんな中でグラビア写真を撮り続ける渡辺達生さんの年収はというと、もちろん公表されているわけではないが情報では年収5000万~1億にもなるんだとか。

なぜこんなにも違うのか?

おそらく4000人を撮ってきたという実績がそれを物語っているのだろう。

「情熱大陸」ではそのカメラ技術などが惜しげも無く披露されるというからこれは必見となりそうだ。

スポンサーリンク

カメラマンの渡辺達生さんが出演する「情熱大陸」は6月19日(日)23:00~放送されます。

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:www.sigma-photo.co.jp*ameblo.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!