朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第1週「結婚はまだまだ先!」1話(10月1日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第1週「結婚はまだまだ先!」1話のあらすじと感想に始まり、1話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

1話あらすじ

舞台は昭和13年の大阪。

ヒロイン・今井福子は三人姉妹の末っ子で、早くに父親を亡くし貧しいながらも明るくおおらかに育つ。

長女・咲は今井家の家計を長年に渡って支えてきたが、婚約者の小野塚真一と結婚を控えていた。

次女の克子は母親の反対を押し切り、売れない画家・香田忠彦と結婚し、すでに家を出ている。

克子は3人の子持ちで、現在4人目を妊娠中。

18歳になった福子も母・鈴にお見合いを進められるが、そんな福子は・・・

結婚はまだまだ先!

とその気は全くない。

福子は結婚し家を出ていく咲のかわりに家計を支えるため女学校を卒業後、大阪で有名ホテルの電話交換手として働き始める。

福子が電話交換手として、初めて電話を受けたのは「たちばな工房」の立花萬平という男性…この電話の相手がのちに福子の夫となる萬平だった。

そんな中、福子は女学校時代の親友・鹿野敏子と池上ハナに屋台に連れて行ってもらって食べた「ラーメン」に衝撃を受ける。

咲の結婚式を間近に控えたある日。

母・鈴が突然の腹痛に襲われ倒れてしまう…。

 

・・・2話へ続く

まんぷく第2話あらすじや感想とキャスト(10月2日放送分)

感想

明るめのオープニング曲ではじまった「まんぷく」。

安藤サクラさんがドリカムの曲に乗せて、コミカルな動きをしながら笑顔で走り回ってる姿はネット上でも「カワイイ」と話題になっているようです。

王道な朝ドラといった初回でしたね。

これから半年間、楽しみです。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第1話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

三人姉妹の末っ子で明るくおおらかな性格で食べることが大好き。

後に「インスタントラーメン」という大発明をする。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

今井 咲/内田有紀

福子の姉で、今井家の長女。

父親の代わりに貴金属店で働き家計を支えてきた。

婚約していた小野塚真一と結婚を控えている。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

三人の子供に恵まれ、現在四人目を妊娠中。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

おおらかな性格。

香田 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

妹や弟の面倒をよく見る、家族思いの頑張り屋。

小野塚 真一/大谷亮平

今井家の長女・咲の婚約者。

口数が少なく落ち着いた性格で、大手企業に勤めている。

鹿野 敏子/松井玲奈

福子の女学校時代の親友。

卒業後は薬科専門学校に通っている。

池上 ハナ/呉城 久美

福子の女学校時代の親友。

卒業後はタイピスト学校に通っている。

樫田 うた江/なるみ

福子が働くホテルの電話交換手の先輩。

保科 恵/橋本マナミ

福子が働くホテルの先輩で、フロント係。

野呂 幸吉/藤山 扇治郎

福子が働くホテルの厨房の料理人。

なにかと福子に親切にしてくれる。

立花 萬平/長谷川博己

将来、福子の夫となる人物。

幼い頃から発想力と行動力がある。

現在は、25歳の頃に立ち上げた事業に奮闘している。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!