朝ドラ「まんぷく」あらすじ

朝ドラ「まんぷく」第2週「…会いません、今は」10話(10月11日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第2週「…会いません、今は」10話のあらすじと感想に始まり、10話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第9話あらすじや感想とキャスト(10月10日放送分)

10話あらすじ

咲は萬平から紹介された結核の専門病院に転院し、しばらく経ち季節は冬から春になる。

咲の病状は回復に向かっているようだが、福子と萬平は会わないまま…二人は1日でも早く会える日を心待ちにしていた。

ある日、萬平との交際に反対する鈴は突然亡くなった夫の話をはじめる…夫も会社を経営していたが、事業に失敗し貧乏になり夫が居なくなってからも必死に生活していたのだという。

鈴は福子に同じような苦労をさせたくないという思いから、交際を反対をしていたのだ。

一方、萬平は加地谷に軍事のための「新型兵器」と作るよう言われる…萬平があまり乗る気ではないと気付いた加地谷は「俺の言うことが聞けないのか」と言って去っていく。

共同経営のはずがいつの間にか加地谷が「社長」風をふかせ、萬平に指示をするようになっていく…「人に喜んでもらえる物」を作りたい萬平と、「金儲け」がしたい加地谷の考え方の違いから亀裂が入り始めているようだった。

そんな時、咲の体調が悪化し病院に呼ばれる家族…医師によれば、もう何日ももたない「予断を許さない状態」なのだという。

突然の出来事に動揺する家族…しかし真一は病状を知っていた咲に「心配かけたくないから」と口止めされていたのだった…。

 

・・・11話へ続く

まんぷく第11話あらすじや感想とキャスト(10月12日放送分)

感想

咲が元気になるまで会わない約束をした福子と萬平だったが、やはり落ち込んだりしている時にこそ恋人に会って元気をもらいたいですよね。

いつも元気な福子の落ち込んだ顔を見ると、切なくなってしまいました。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

朝ドラ「まんぷく」キャスト

次に第10話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

三人姉妹の末っ子で明るくおおらかな性格で食べることが大好き。

後に「インスタントラーメン」という大発明をする。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

今井 咲/内田有紀

福子の姉で、今井家の長女。

父親の代わりに貴金属店で働き家計を支えてきた。

小野塚真一と結婚。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

おおらかな性格。

小野塚 真一/大谷亮平

今井家の長女・咲の夫。

口数が少なく落ち着いた性格で、大手企業に勤めている。

保科 恵/橋本マナミ

福子が働くホテルの先輩で、フロント係。

野呂 幸吉/藤山 扇治郎

福子が働くホテルの厨房の料理人。

なにかと福子に親切にしてくれる。

立花 萬平/長谷川博己

将来、福子の夫となる人物。

幼い頃から発想力と行動力がある。

現在は、25歳の頃に立ち上げた事業に奮闘している。

加地谷 圭介/片岡愛之助

萬平と共同経営している。

世良 勝夫/桐谷健太

個人経営している。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.nhk.or.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!