朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第5週「信じるんです!」29話(11月2日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第5週「信じるんです!」29話のあらすじと感想に始まり、29話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第28話あらすじや感想とキャスト(11月1日放送分)

29話あらすじ

神部は福子達に恩返しをしようと克子の家に出入りし、掃除などの手伝いをするようになるが、鈴だけは神部のことを気に入らないようだ。

実は神部が大阪帝大出の秀才だということがわかり、福子達は鈴の反対を押し切り子供達の家庭教師として家に住まわせてあげることとなる。

そんなある日、闇市に出かけた福子と萬平は加地谷と再会する…加地谷は横領の罪を萬平にきせたあと、北海道に逃亡していたが厳しい寒さに耐えきれず大阪に戻ってきていたのだ。

ヒゲを生やしボロボロの服…以前の面影もない。

闇市でハーモニーをひきお金を恵んでもらいながら、隠れるようにひっそりと生活をしているようだ。

福子は加地谷のせいで萬平が憲兵に捕まったことや、そのせいで腹膜炎となり死にかけたことを責める…加地谷は「申し訳なかった」と謝ることしかできない。

加地谷は自分がしたことを心から後悔しているようだった…そして「加地谷圭介という男は戦争で死んだんや」と日陰で生きていくことを選んだと話す。

萬平はそれでも怒りがおさまらない福子をなだめ、福子と加地谷に向けて「考えてみれば憲兵隊に捕まったことが、きっかけで福子と結婚できたようなものです」と言ってその場を去った。

その夜、福子は萬平に「本当に加地谷のことをなんとも思ってないのか」と尋ねると、萬平は「世の中には人を恨むことで頑張れる人間がいるのかもしてない…でも僕はそうじゃない」と言う…福子は萬平の人の良さに呆れつつも、もう加地谷のことで口出しすることはなかった。

翌日、萬平に頼まれ加地谷に会いに来た神部は、萬平から預かった物を渡し言付けを伝える…「諦めないで。どうか生き抜いてください。あなたの人生の主役はあなたなんですから」と。

加地谷は渡されたもの萬平が作った「加地谷」というハンコだ…それを見た加地谷は涙を流しながら「すまん…立花君。おおきに」と萬平に心からの謝罪と感謝をするのだった…。

 

・・・30話へ続く

まんぷく第30話あらすじや感想とキャスト(11月3日放送分)

感想

逃亡していた加地谷と戻ってきました。

加地谷は自分がしてしまったことを心から反省しているようでしたね。

萬平に救われた心…これからはまっとうな道を歩いてほしいです。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第29話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

後に萬平と共に「インスタントラーメン」という大発明をする。

立花 萬平/長谷川博己

福子の夫。

幼い頃から発想力と行動力がある。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

戦地から無事帰ってくる。

香田 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

妹や弟の面倒をよく見る、家族思いの頑張り屋。

神部 茂/瀬戸 康史

戦争で家も母親も亡くし天涯孤独となる。

克子の家に泥棒に入り福子達と出会う。

加地谷 圭介/片岡愛之助

以前、萬平と共同経営していた。

萬平に横領の罪をきせ北海道に逃亡。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!