朝ドラ「まんぷく」5週目ネタバレ

朝ドラ「まんぷく」第5週「信じるんです!」ネタバレあらすじを公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第5週「信じるんです!」の人物相関図とネタバレあらすじを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷくネタバレ第4週「私が見つけます!」あらすじまとめ

あらすじ(第5週)

長く続いた戦争がようやく終わり、疎開していた福ちゃん、萬平さん、鈴さんは大阪に帰ってきました。

待っていたのは、敗戦後の厳しい現実。

大空襲を受けた大阪は、ほとんどの家々が焼け、食料が大きく不足していました。

配給では足りないため、闇市で高いお金を払って食料を買わなければなりません。

福ちゃんたちはお金を手に入れようと、持っていた着物を売っていきますが、だんだん売る物もなくなり、困っていたある日、萬平さんがある商売を思いつきます!

引用元:NHK公式サイト/まんぷく

< スポンサーリンク >

ネタバレ(第5週)

ここからは朝ドラ「まんぷく」第5週「信じるんです!」のネタバレを公開しています。

く続いた戦争がやっと終わり大阪に戻った福子達だったが、空襲で家は焼けてしまい克子の家に居候させてもらうこととなる。

深刻な食料不足で配給では足りないため、闇市で高いお金を払い食料を買わなければならない…福子達は持っていた着物を売り、なんとか生活をしていた。

毎日すいとんが続き子供達から不満が漏れ出す…そんな子供達の気を紛らわそうと、福子は「目を閉じ心の中で思うんです…これはすいとんじゃない。大福餅」だと・・・

信じるんです!

と言うが、やはりみんなの頭の中では「すいとん」の文字が消えないのだった。

そんなある日、福子と萬平は夫婦になったキッカケの屋台の「ラーメン」を食べていると、福子は自然と「笑顔」になっていることに気付き「幸せになる一番の近道はおいしいものを食べることかもしれない」と思う…これがのちに「インスタントラーメン」を作るキッカケとなるのだった。

それからしばらくし福子が闇市にでかけた時、戦後をたくましく生きている世良と再会した…世良は違法に物を仕入れてさばく「闇屋」をしているようだ。

早速、世良は萬平に会いに行くが新しい仕事を見つけられない萬平に「残念やで。立花君が負け組でくすぶってんのが」と喝を入れ帰っていった。

 

の夜、福子は配給を受け取りたくても身元を証明するものが焼けてしまい、困っている人が沢山いることを話すと萬平は「ハンコ」作りをひらめく。

萬平の思った通り身元を証明するものを必要としている人は多くいて、ハンコ屋は大繁盛…家族みんなでハンコ作りをし生活は安定し、食事も満足に食べれるようになる。

ある夜、家に泥棒が入るが物音に気付いた鈴が棒を振り回し追い詰める…泥棒は神部茂という青年で戦争で家が焼け家族も失い天涯孤独となり、追い詰められ盗みに入ったのだという。

福子達は空腹の神部にご飯を食べさせてあげると、神部は感謝の言葉を口にし「もう泥棒はしません!」と約束し帰っていった…神部は福子達に恩返ししようと出入りするようになり、子供達の家庭教師として家に住まわせてもらうことになった。

戦地に行っていた克子の夫・忠彦、咲の夫・真一も帰って来て、これで家族全員の無事が確認され福子達は心の底から「ホッ」とするのだった。

そんなある日、萬平は世良に「泉大津に残っている軍の倉庫」を紹介される…倉庫の中に何が残っているか借りるまではわからないが、鉄くずなんかもあり加工してなにか作れるのではないかと。

早速、萬平は福子に相談すると福子は賛成…家族に事情を話し福子達は引っ越しをすることとなる。

鈴と神部と共に、泉大津へ…。

 

・・・6週目ネタバレへ続く

まんぷくネタバレ第6週「お塩を作るんですか!?」あらすじまとめ

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!