朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第6週「お塩を作るんですか!?」31話(11月5日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第6週「お塩を作るんですか!?」31話のあらすじと感想に始まり、31話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第30話あらすじや感想とキャスト(11月3日放送分)

31話あらすじ

福子達は大阪の中心部から南に20キロ離れた海辺の街、泉大津に移り住むこととなり長年放置された陸軍の施設で暮らし始める。

萬平はその倉庫で大量の鉄板を見つけ「なにかに使えないか」と考えるが、なかなかアイディアが浮かばない。

そんな中、泉大津に嫁いだ福子の親友・ハナが訪ねてくる…二人は久しぶりの再会に大喜び。

ハナに娘がいることを知った鈴は、子供を作ろうとしない福子に圧力をかける…その話を福子から聞いた萬平は「ここなら伸び伸び育ちそう」と子供のことを真剣に考え始めるのだった。

そんなある日、福子達が近くの食堂でラーメンを食べに行くが、大阪で食べた屋台のラーメンに比べ塩気が足りないことに気がつく。

ラーメン屋の夫婦は本来の味に戻せてないと謝る…なんでも配給で塩が手に入らず、闇市に買いに行くも高額で手を出せないのだという。

それを聞いた萬平は「目の前は海だ…あの鉄板で塩を作れないか!」とひらめく。

福子は驚き・・・

塩を作るんですか!?

と聞き返すが、発明を思いついた萬平は興奮状態。

早速、神部を連れ赤穂に塩作りの勉強をしに行こうと決めるのだった…。

 

・・・32話へ続く

まんぷく第32話あらすじや感想とキャスト(11月6日放送分)

感想

ラーメン屋の話をキッカケで塩作りを思いついた萬平は、イキイキとしていますね。

そんな萬平に驚きつつ福子もワクワクしてしてるのでしょう。

「人の役に立ちたい」萬平の夢に少しずつ近づいてきましたね。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第31話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

後に萬平と共に「インスタントラーメン」という大発明をする。

立花 萬平/長谷川博己

福子の夫。

幼い頃から発想力と行動力がある。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

戦地から無事帰ってくる。

香田 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

妹や弟の面倒をよく見る、家族思いの頑張り屋。

神部 茂/瀬戸 康史

戦争で家も母親も亡くし天涯孤独となる。

克子の家に泥棒に入り福子達と出会う。

三原 竹春/阿南健治

ラーメン屋の亭主。

三原 まさの/久保田磨希

ラーメン屋の奥さん。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!