朝ドラ「まんぷく」8週目ネタバレ

朝ドラ「まんぷく」第8週「新しい冒険!?」ネタバレあらすじを公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第8週「新しい冒険!?」の人物相関図とネタバレあらすじを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷくネタバレ第7週「私がなんとかします!」あらすじまとめ

あらすじ(第8週)

福ちゃんは臨月を迎えていました。

もともと、製塩所で働く従業員たちの世話の大変さに不満をもっていた鈴さんは、身重の福ちゃんの分まで働かざるを得ず、我慢の限界に。

ある日、萬平さんとのささいな口論をきっかけに鈴さんは家を飛び出してしまいます。

福ちゃんと萬平さんは鈴さんを探すもののみつかりません。

その途中、萬平さんの目にとまったのは、戦後の焼け野原で食べる物に困り、栄養失調で倒れている人々。

それを見た萬平さんは、困っている人々を救うある新規事業を思いつきます。

そんな時、ついに福ちゃんに陣痛が…!

引用元:NHK公式サイト/まんぷく

< スポンサーリンク >

ネタバレ(第8週)

ここからは朝ドラ「まんぷく」第8週「新しい冒険!?」のネタバレを公開しています。

平は三田村に投資してもらった3万円で安定してきたたちばな塩業を拡大するか、新たな事業に挑戦するか迷っていた…しかし福子の後押しもあり萬平は新しい事業にチャレンジすることを決める。

そんなある日、臨月を迎えていた福子の陣痛が始まる…福子は無事、元気な男の子を出産し「源(げん)」と名付けられた。

しかし福子は産後の回復が悪く起き上がれない日々が続いていた…産婆さんに「栄養のあるものを食べさせなさい」とアドバイスをもらった萬平はニワトリの卵を食べさせるが、数口を食べるのがやっとで福子の体調は良くならない。

さらに萬平は産婆さんに「野菜も魚も食べさせないとダメ」と言われ、翌日から福子に栄養のある物を食べさせ次第に回復していく…それでも福子が元気を取り戻したのは3ヶ月後だった。

 

平はこの経験を生かして、誰でも手軽に身体に必要な栄養を取ることができる「栄養食品」を開発することを決める…神部のツテで栄養学の教授・近江谷佐吉の指導を受けることに。

早速、萬平は新事業の準備に取り掛かり「たちばな栄養食品研究室」を立ち上げた…福子に「パンに塗るよなものはどうでしょう?」と助言をもらった萬平は手軽で安く手に入る食品を考え始める。

萬平達が「動物性タンパク質」を得るため注目した材料は近くの山で捕まえた「ガマガエル」だった…早速、ガマガエルを鍋で煮込むが、鍋が爆発し失敗で終わってしまう。

しかし、萬平は「何度も失敗してこそ成功がある…世の中の栄養失調で苦しんでいる人達のために必ず新しい食品を作る」と失敗を笑いとばすのだった…。

 

・・・9週目ネタバレへ続く

まんぷくネタバレ第9週「違うわ、萬平さん」あらすじまとめ

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!