朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第12週「絶対何とかなるから!」71話(12月21日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第12週「絶対何とかなるから!」71話のあらすじと感想に始まり、71話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第70話あらすじや感想とキャスト(12月20日放送分)

71話あらすじ

たちばな栄養食品の解散を決意した福子は、罰金の支払い方法を相談するため、病で倒れ療養中の三田村の病院へ東と共に訪ねることに…病室には世良もお見舞いに来ていた。

福子が今までの経緯を話すと、三田村は「東と二人きりで話したい」と福子と世良に席を外すように言う…東は三田村に「たちばな栄養食品の売却先を三田村さんに紹介してもらいたい」と頼む。

三田村は東の本気を問うと、東は「妹がダネイホンで助けられたこと」や「萬平なら新しいことができると信じている」と話し、「国とケンカするんです。思いきったことをやらなきゃなりません!」と決意を語った…三田村は東に熱意を感じ、高く買ってくれそうな知り合いの会社を紹介することに決める。

一方、福子は世良から「三田村は胃がんで余命3ヶ月と宣告された」ことを聞かされていた…。

 

・・・72話へ続く

まんぷく第72話あらすじや感想とキャスト(12月22日放送分)

感想

萬平のことをずっと応援してくれていた三田村が、末期ガンとなってしまいましたね。

福子は三田村の病気のことを聞いて涙が止まりません…父親のような存在だったのかもしれません。

三田村は「最後の仕事」として萬平や福子のために協力してくれることになったので、危機を回避してほしいですね。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第71話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

後に萬平と共に「インスタントラーメン」という大発明をする。

立花 萬平/長谷川博己

福子の夫。

幼い頃から発想力と行動力がある。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

小野塚 真一/大谷亮平

今井家の長女・咲の夫。

萬平の会社で一緒に働くことに。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

画家として花が咲き始める。

香田 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

たちばな塩業で、週末手伝いをしている。

東 太一/菅田将暉

有罪となった萬平を助けるために、福子が依頼した弁護士。

事務所を開いて2年目と経験は浅いが、優秀な頭脳と、強い正義感を併せ持っている。

剛田 一隆/イッセー尾形

萬平と同じ刑務所に収監されている。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!