朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第16週「あとは登るだけです!」88話(1月16日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第16週「あとは登るだけです!」88話のあらすじと感想に始まり、88話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第87話あらすじや感想とキャスト(1月15日放送分)

88話あらすじ

梅田銀行から貸付金の全額2億円の返金を求められた萬平は、融資の約束をしていた織田島製作所に頭を下げにいく…池田信用組合にお金がないわけではないが、融資を待っている会社は他にもあり萬平の個人的な気持ちで特別扱いするわけにもいかないのだ。

帰宅した萬平は福子に、すべての事情を説明し家が差し押さえになるのも時間の問題だと話した…福子はうろたえることもなく話をきくと「どんなことが起こっても最後は上手くいくんです。私は信じてますから」と萬平は励ました。

一方、やっと奈保美のモデルの仕事が終わり一安心した克子だったが、いまだに不機嫌…しかし、奈保美が休憩中に忠彦が家族の話ばかりをしていたことを伝えると、克子は機嫌を直しいつもの笑顔に戻るのだった。

そんな中、またしても事件がおこってしまう…梅田銀行かた貸付金の返金を求められていることが、どこからか漏れてしまい預金を全額下ろそうする人でごった返してしまったのだ…。

 

・・・89話へ続く

まんぷく第89話あらすじや感想とキャスト(1月17日放送分)

感想

萬平に次々に起こる災難…いつまで続くのでしょう。

偉大な発明をする人は沢山の試練や失敗を経て成功している…そんな気がします。

昔から言われているように、失敗や挫折をしても「諦めないことが成功への第一歩」なのでしょう。

でも、それを実際続けられる人は、ほんの一握りなのでしょうね。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第88話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

後に萬平と共に「インスタントラーメン」という大発明をする。

立花 萬平/長谷川博己

福子の夫。

幼い頃から発想力と行動力がある。

立花 源/二宮輝生

福子と萬平の息子。

立花 幸/三宅希空

福子と萬平の娘。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

小野塚 真一/大谷亮平

今井家の長女・咲の夫。

萬平の会社で一緒に働いていた。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

画家として花が咲き、売れっ子画家となる。

神部 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

神部 茂/瀬戸 康史

萬平の右腕として働いていた。
福子の姪、タカと結婚。

矢野 亮次/矢島健一

池田信用組合の梅田銀行・新しい融資担当者。

織田島 健三/山西惇

町工場「織田島製作所」の社長。

織田島 正/金井勇太

健三の息子。
父の町工場を手伝っている。

織田島 久美子/畦田ひとみ

健三の妻。
子供を背負いながら経理を担当している。

花村 奈保美/さとうほなみ

忠彦に絵のモデルを頼まれる。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!