朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第19週「10歩も20歩も前進です!」104話(2月4日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第19週「10歩も20歩も前進です!」104話のあらすじと感想に始まり、104話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第103話あらすじや感想とキャスト(2月2日放送分)

104話あらすじ

ゼロから味付け麺の作り方を始めた萬平は、麺にスープを練り込むことをやめ、スープエキスで味付けをしお湯をかけたらそれが溶け出しラーメンスープとなる方法を考えた…どうやって味付けをするのかが問題だ。

そんな中、福子は克子に呼ばれ家に行くと克子と忠彦がなにやら言い争いをしていた…克子は「モデルに来ている秀子が忠彦に色目を使っている」と主張するが、忠彦は「お前の勘違いだ」と否定。

克子は「あの人にもう来てほしくない」とお願いするが、忠彦は「秀子には他のモデルにはない魅力がある。僕の創作意欲を掻き立ててくれる。もういい加減にしてくれ」と、苛立つ。

その後、仕事に来た秀子から福子は突然「忠彦先生は大好き」と爆弾発言をされる…動揺する福子の反応に、秀子は楽しんでいるようだった。

一方、萬平は麺をスープエキスに染み込ませる作業に入るが、味は濃いものの麺がふやけて美味しくない…まだ完成までは程遠いのだった…。

 

・・・105話へ続く

まんぷく第105話あらすじや感想とキャスト(2月5日放送分)

感想

秀子のドS加減やばいですね!(笑)

完全に福子や克子の反応を楽しんじゃってます。

でも忠彦は秀子のことをなんとも思っていないように見えるので、そこは安心ですが油断はできないですね。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第104話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

後に萬平と共に「インスタントラーメン」という大発明をする。

立花 萬平/長谷川博己

福子の夫。

幼い頃から発想力と行動力がある。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

画家として花が咲き、売れっ子画家となる。

神部 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

妊娠中。

川上 アキラ/加藤雅也

福子がパートをしているカフェのマスター。

川上 しのぶ/牧瀬里穂

福子がパートをしているカフェのママ。

木ノ内 秀子/壇蜜

忠彦に絵のモデルを頼まれる。

色気がある女性。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!