朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第19週「10歩も20歩も前進です!」107話(2月7日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第19週「10歩も20歩も前進です!」107話のあらすじと感想に始まり、107話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第106話あらすじや感想とキャスト(2月6日放送分)

107話あらすじ

図書館で麺の勉強をした萬平は、麺を茹でるのではなく蒸すことで水分量を増やさずにつくれることを知り、蒸して陰干しをしてみることに…その間、萬平に息抜きしてもらおうと福子は、自分の働いているカフェに連れ出す。

そこにたまたま食事に来た世良が、萬平にラーメン開発の進捗状況を尋ねる…世良に「即席ラーメンは需要がないから売れない」と言われるが、萬平は「僕が作ったラーメンを美味しそうに食べてる人達の顔が見える」と自信満々に話した。

家に帰ると、陰干ししていた麺が出来上がっていた…パリパリに乾き今までの物に比べると良い出来のようだ…早速、お湯をかけて3分待つことに。

その頃、岡と森本が「久しぶりに鈴に挨拶に来た」という口実で、一目惚れした吉乃に会いに克子の家を訪ねていた…。

 

・・・108話へ続く

まんぷく第108話あらすじや感想とキャスト(2月8日放送分)

感想

麺の性質をいかして蒸して干す方法を思いつきましたね。

全体的にパリパリして、かなりいい感じのように見えました。

今度こそ完成の予感!

明日のまんぷくで結果がわかるので楽しみです。

まんぷくを見始めてからラーメンを食べる頻度が増えてきた気がします笑

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第107話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

後に萬平と共に「インスタントラーメン」という大発明をする。

立花 萬平/長谷川博己

福子の夫。

幼い頃から発想力と行動力がある。

立花 源/二宮輝生

福子と萬平の息子。

立花 幸/三宅希空

福子と萬平の娘。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

画家として花が咲き、売れっ子画家となる。

神部 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

妊娠中。

神部 茂/瀬戸 康史

萬平の右腕として働いていた。

福子の姪、タカと結婚。

香田 吉乃/深川麻衣

克子と忠彦の次女。

マイペースで落ち着いた性格。

世良 勝夫/桐谷健太

個人で商社を経営している。

要領がよく、調子のいいところも。

川上 アキラ/加藤雅也

福子がパートをしているカフェのマスター。

川上 しのぶ/牧瀬里穂

福子がパートをしているカフェのママ。

岡 幸助/中尾明慶

萬平の製塩会社の元従業員。

真面目な性格だが、自尊心が高くけんかっ早い所もあり。

現在は北浜食品に勤務している。

森本 元/毎熊克哉

萬平の製塩会社の元従業員。

現在は岡と一緒に北浜食品に勤務している。

木ノ内 秀子/壇蜜

忠彦に絵のモデルを頼まれる。

色気がある女性。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!