朝ドラ「まんぷく」あらすじと感想

朝ドラ「まんぷく」第20週「できたぞ!福子!」115話(2月16日放送分)のあらすじと感想を公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容が気になる人もいるだろう。

ここでは第20週「できたぞ!福子!」115話のあらすじと感想に始まり、115話の登場人物およびキャストを公開するので参考になればと思う。

ちなみに朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

まんぷく

まんぷく第114話あらすじや感想とキャスト(2月15日放送分)

115話あらすじ

過労で倒れた福子はしばらくの間、安静にすることに…この緊急事態に、鈴が引っ越して住み込みで手伝うことになり、またタカの許しを得た神部が名乗りを上げる。

ゆっくり休んだ福子は体調も良くなり、鈴が来てくれたことで体の負担も減り大助かり。

まんぷくラーメンの発売日が10日後に迫ったある日、会議が行われる。

世良が確保した売り出す舞台は大阪の百貨店、さらに大阪の中の商店街で評判が良ければ全国展開していく予定だ…萬平が決めた値段は20円、「50円でも売れる」と自信満々の世良だったが、鈴だけは「うどんでも6円。高すぎる」と反対した。

そこで、まんぷくラーメンが画期的な商品だと知ってもらうため、福子が「その場で食べてもらうこと」を提案し、試食販売をすることに決定する。

いよいよ発売日前日…萬平は福子に「福子が僕の奥さんじゃなかったら、まんぷくラーメンはできなかった。ありがとう」と感謝の言葉を伝えると、福子は涙を流した。

そして昭和33年8月25日、遂にまんぷくラーメンが世の中に登場する…。

 

・・・116話へ続く

まんぷく第116話あらすじや感想とキャスト(2月18日放送分)

感想

福子のピンチに鈴が名乗りをあげてくれました。

さすが母親です…克子の家に住むようになってからも、ずっと福子のことを気にかけてましたからね。

戻りたい気持ちもどこかにあったような気がします。

鈴のお陰もあり、なんとか発売日までに目標の数を作ることができました。

いよいよ試食販売ですが、どうなるでしょう…。

< スポンサーリンク >

登場人物/キャスト

次に第115話に登場する人物の役柄とキャストを紹介しよう。

今井 福子/安藤サクラ

朝ドラ「まんぷく」物語のヒロイン。

後に萬平と共に「インスタントラーメン」という大発明をする。

立花 萬平/長谷川博己

福子の夫。

幼い頃から発想力と行動力がある。

立花 源/二宮輝生

福子と萬平の息子。

立花 幸/三宅希空

福子と萬平の娘。

今井 鈴/松坂慶子

福子の母親。

夫に先立たれてから、娘三人を女手一つで育ててきた。

感情の起伏が激しく気位が高く、品格を大切にしている。

香田 克子/松下奈緒

福子の姉で、今井家の次女。

周りの反対を押し切り、画家の忠彦と結婚。

四人の子供に恵まれる。

香田 忠彦/要潤

今井家の次女・克子の夫で、売れない画家。

画家として花が咲き、売れっ子画家となる。

神部 タカ/岸井ゆきの

克子と忠彦の長女で、福子の姪。

かわいい男の子を出産。

神部 茂/瀬戸 康史

萬平の右腕として働いていた。

福子の姪、タカと結婚。

香田 吉乃/深川麻衣

克子と忠彦の次女。

マイペースで落ち着いた性格。

小野塚 真一/大谷亮平

今井家の長女・咲の元夫。

シングルマザーと結婚し、2児の父となる。

世良 勝夫/桐谷健太

個人で商社を経営している。

要領がよく、調子のいいところも。

U-NEXTで視聴する!

朝ドラ「まんぷく」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」で配信されている。

U-NEXTの登録はこちら

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!