ドラマ「東京独身男子」

ドラマ「東京独身男子」最終回の結末ネタバレを公開しています。

見逃してしまった人や、あまり興味はないが内容や結末が気になる人もいるだろう。

ここではキャストに始まり、ストーリーのあらすじと最終回における結末のネタバレを公開するので参考になればと思う。

< スポンサーリンク >

東京独身男子

まずはじめにドラマのキャストを紹介しよう。

役/キャスト

石橋 太郎/高橋一生

バリバリ仕事をこなすメガバンガ-。

3年前の恋を引きずっている。

三好 玲也/斎藤 工

容姿が良いが中身は超個性的な歯科医院院長。

バツイチで2度目の独身を謳歌している。

岩倉 和彦/滝藤賢一

大手弁護士事務所で働いている。

年下の彼女がいるが、父親が病気で倒れ状況は一変してしまう。

三好 かずな/仲 里依紗

玲也の妹で、兄の歯科で受付をしている。

AK(あえて結婚しない)男子に厳しく意見するが、実は太郎に想いを寄せている。

竹嶋 舞衣/高橋メアリージュン

太郎の元恋人で、3年前ロンドンで働くため太郎の元を去った。

帰国し、太郎の恋心に再び火をつける。

日比野 透子/桜井ユキ

和彦の事務所に所属する美しいやり手弁護士。

既成概念にとらわれない奔放な行動でAK男子達を翻弄する。

人物相関図

相関図 「東京独身男子」
以上がキャストとなる。

ストーリー

ドラマのキャストを紹介したので、次に物語のあらすじを見ていこう。

その昔、「独身貴族」と呼ばれ、のちに「結婚できない男」が誕生し…

今スポットが当たるのは“あえて(A)結婚しない(K)”男子=AK男子!

高橋一生×斎藤工×滝藤賢一

3人の独身アラフォーが巻き起こす

愛すべき男たちの結婚をめぐるラブコメディ

引用元:テレビ朝日公式サイト/東京独身男子

あらすじ

メガバンクに勤務する石橋太郎(高橋一生)(38)、審美歯科クリニック院長の三好玲也(斎藤工)(37)、法律事務所のボス弁・岩倉和彦(滝藤賢一)(45)は仕事も私生活も充実しており、何でも1人で事足りる『AK(あえて結婚しない)男子』。

結婚しないことに不安も不満もない。

3人で夜な夜な太郎の部屋に集っては、ああでもないこうでもない、と肩を寄せて語りあい「今のままで十分。独身生活、幸せです」と自由な独身生活を謳歌している。

だがある日、太郎は、かつてプロポーズまで考えた元恋人の舞衣(高橋メアリージュン)と偶然にも再会。

3年前、海外へ旅立つ彼女と別れてしまったことに後悔を覚える。

同じ頃、三好は彼のアイデンティティに関わる問題に直面して不安を感じ、岩倉は、郷里の父に病で倒れられ……。

それぞれの身に起きた出来事が3人の気持ちを動かす。

そして彼らは、結婚を強く意識することに。

順風満帆な独身人生から一転、人生の岐路に立たされたAK男子たちだが、その先に待ちうけていたのは、とんでもない“難婚ワールド”だった!

引用元:テレビ朝日公式サイト/東京独身男子

< スポンサーリンク >

結末ネタバレ

ここからはドラマ「東京独身男子」最終回の結末ネタバレを公開しています。

このドラマは原作のない完全オリジナルストーリーで物語は進むため、現時点で結末は予想となる。

東京独身男子は結婚に必要性を感じない、「あえて結婚しない(AK男子)」という、新たな男性ゾーンを題材にしたラブコメディとなっている。

独身生活を謳歌していたはずのAK男子が結婚を意識するようになっていき、「自分の幸せ」を手にするため奮闘していく姿に、独身男子が共感を持つこと間違いないでしょう。

3人のAK男子全員が結婚に対して前向きになっていくものの、最終回結末としては「結婚」を選ぶ人、結局「あえて独身」を選ぶ人に分かれるのではないだろうか。

どちらにせよ、ハッピーエンドになることは間違いないだろう。

そしてなんと言っても高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さんの豪華俳優陣と、ナースのお仕事や中学聖日記なと数々のヒット作品の脚本を手がけてきた金子ありささんのタッグに期待が高まる。

ネタバレ追記

ガバンクに勤務する 石橋太郎(38歳)、審美歯科の院長・三好玲也(37歳)、大手法律事務所のボス弁・岩倉和彦(45歳)の3人は仕事も私生活も充実し、結婚しないことに不安も不満もない「AK(あえて結婚しない)男子」…夜な夜な3人で集まっては自由な独身生活を謳歌していた。

そんなある日、太郎はかつて結婚まで考えた元彼女・竹嶋舞衣と偶然再会する…3年前、太郎は「海外で仕事をしたい」という舞衣に「行ってほしくない」と本当の気持ちを言えず、引き止めなかったことを後悔していたのだ。

舞衣が日本で仕事をするため帰ってきたことをSNSので知った太郎は、一目だけでも舞衣の姿を見ようと会社の近くまで行くが、思わず舞衣の所まで行ってしまう…太郎が声をかけると舞衣から「私達、前に会ったことありましたっけ?」と思いもよらない言葉が返ってきてしまう。

その頃、三好はバーで1人飲んでいた女性・日比野透子と出会っていた…声をかけるためわざと透子の足元に車の鍵を落とすが、透子は鍵を蹴り返し「興味なし」と三好の誘いをバッサリと断るのだった。

また、岩倉は突然訪ねてきた兄に、父親の介護を押し付けられていた… 脳梗塞で倒れた父は命に別状はないものの、1人にしておかない…しかし、兄のところは家族が多く面倒が見きれず、岩倉に頼みにきたのだ。

3人はいつものように集まり、現状を報告し合っていた。

翌日、また舞衣とすれ違った太郎は、舞衣をひきとめ「本当は海外に行ってほしくなかった。ずっと一緒に居たかった」と3年前言えなかった本音をぶつけると、舞衣から突然のキスをされる。

太郎は舞衣と「やり直せるかもしれない」を期待を持ち復縁を申し込もうするが、舞衣から婚約者がいることを聞かされた…そして舞衣が持っていた婚姻届を目の当たりにし、太郎は自分の気持ちを伝えることはできないのだった。

< スポンサーリンク >

倉も長年交際していた女性にプロポーズするも、「お父さんが倒れてそれですぐにプロポーズ!?あたしって何!ただの介護要因なわけ!?」と激怒されてしまう。

その頃、三好のところには三好が無理やり渡した鍵を返しに透子がきていた…透子は「しつこい男は嫌い。回りくどい男も」と言いながら三好にキスをした。

2人は熱いキスをするも、三好の身体に異変が起きる…性欲が落ちてしまい、男としての自信を無くすのだった。

その夜、3人は落ち込みながらもいつものように集まると、突然太郎が「本気でこれからの人生について考えるときが来た。このままいったら1人で生きてく覚悟が必要。誰かと一緒になるんだったら責任が必要。選ぶ時なんだよ!」と熱弁…太郎は現状を課題化するため、パソコンに向かい「現代日本における高スペック未婚男性の恋・婚活状況」と打ち込むと「今回の痛い失恋から学んだこと!」と声をあげるが、なにも出てこない。

すると、三好が「アイコン! 」と口を開く…3人は女は本質をSNSのアイコンに隠してるのではないかと考え、色々人のアイコンを見た結果、「 女は本質をSNSのアイコンに隠してる」と確信する…実は太郎が想いをよせていた舞衣のアイコンも、よく見ると彼氏と手を繋いでいるのが写っていたのだ。

太郎は大きく深呼吸をし「決めた。次付き合う人と結婚する!それがダメなら一生結婚しない!」と宣言…太郎に便乗するように岩倉も結婚に前向きな発言をする…が、バツイチの三好だけは「結婚は2度としない」と言うのだった。

すると一緒にいた三好の妹・かずなが、 舞衣のアイコンが変わっているのに気づき声をあげる…舞衣のSNSには「小休止。今日彼と色々話し合って…将来のことそれぞれ考えよう。そう決めました」と書かれていた。

舞衣が婚姻届を出していないことを知った太郎は、急いで舞衣に電話をかけ「もしまだ間に合うなら結婚しよう。俺と」突然のプロポーズをするのだった…。

 

・・・2話に続く

< スポンサーリンク >

2話あらすじ

太郎(高橋一生)は、結婚まで考えた元恋人・舞衣(高橋メアリージュン)と再会。

かつての気持ちが再燃し、電話でプロポーズをした!

直接会って話したいという舞衣の答えに太郎は好感触。

だが岩倉(滝藤賢一)と三好(斎藤工)は思いとどまるよう忠告する。

かずな(仲里依紗)も反対するが、太郎の決意は変わらない。

約束の日、太郎と舞衣は、互いの気持ちをゆっくり確かめあうが、途中、舞衣の元婚約者・糸井立樹が、“人の女に手ぇだしてんじゃねえよ”と怒鳴りこみ!

やむなく舞衣は、また今度と言い残して糸井を連れて行く。

結局、太郎は舞衣の本心を聞けないままで…。

その頃、岩倉は介護ベッドと共に豪華マンションに転がり込んできた父・和雄(小野武彦)に手を焼き、既にうんざり。

片や“アイデンティティー”に不安を感じていた三好には、希望の光が差す!

喜び勇んで透子(桜井ユキ)をデートに誘い、順調に関係を深めて、いよいよ…。

だがそのタイミングで、とんでもない出来事が!

一方、太郎は、舞衣から『太郎君。突然だけど、温泉行かない?』と、メッセージを受け取って…。

引用元:テレビ朝日公式サイト/東京独身男子

ビデオパスで無料視聴

ドラマ「 東京独身男子」はテレビ朝日系列で放送されるので、 ドラマのストーリー1話~最新話まで 「ビデオパス」で配信されている。

今なら初回登録後、30日間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

もし継続して契約しても、月額562円ととってもお得なプランが用意されているのでオススメできる動画配信サービスといえるだろう。

auビデオパスの登録はこちら

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.tv-asahi.co.jp*https://thetv.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!