ドラマ「ルパンの娘」

ドラマ「ルパンの娘」4話のネタバレを公開しています。

見逃してしまった人や内容が気になる人、そして映像ではなく文字でドラマの内容を知りたい人はコミック・連続小説風にネタバレしていくので参考にしてほしいと思う。

ちなみにドラマ「ルパンの娘」はフジテレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている。

今なら初回登録後、1ヶ月間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

FOD登録はこちらから

< スポンサーリンク >

ルパンの娘4話

ドラマ「ルパンの娘」4話

主な登場人物

三雲 華/深田恭子

ドラマ「ルパンの娘」深田恭子

泥棒一家「Lの一族の娘」で、家族の誰よりも盗みの才能を持つものの、普通に生きていくため図書館司書として働いている。

警察官の恋人・桜庭和馬のためにも泥棒をやめたいが、ついつい一家の泥棒の手助けをしてしまう。

桜庭 和馬/瀬戸康史

ドラマ「ルパンの娘」瀬戸康史

警察一族の長男で、華の恋人。

華が警察の人間ではないという理由だけで、両親から結婚を反対されてしまうが、結婚を認めてもらうために警視庁内でも有名な「泥棒一家・Lの一族」を逮捕することを狙う。

三雲 尊/渡部篤郎

ドラマ「ルパンの娘」渡部篤郎

泥棒一家「Lの一族」で華の父親。

美術品専門としている泥棒。

華が家業を継がないことをよく思っていない。

三雲 悦子/小沢真珠

ドラマ「ルパンの娘」小沢真珠

華の母親で宝飾品専門の泥棒。

美の追究に貪欲で、妖艶な雰囲気を持つ「奇跡の美魔女」。

桜庭 典和/信太昌之

ドラマ「ルパンの娘」信太昌之警視庁警備部 SAT隊長で和馬の父親。

華と和馬の結婚に反対をしていて、結婚を認めるためにある条件を出す。

桜庭 美佐子/マルシア

ドラマ「ルパンの娘」マルシア

和馬の母親。

冷静沈着で鋭さを兼ね備える鑑識課の非常勤職員。

円城寺 輝/大貫勇輔

ドラマ「ルパンの娘」大貫勇輔

幼なじみの華に思いを寄せる泥棒。

世界を股にかける泥棒。

その他の出演者

  • 三雲 マツ/どんぐり
  • 三雲 渉/栗原類
  • 巻 栄一/加藤諒

人物相関図

相関図「ルパンの娘」

ルパンの娘3話ネタバレ~鑑識官の母が泥棒娘の正体に迫る~

あらすじ(4話)

三雲華(深田恭子)は、桜庭和馬(瀬戸康史)の母、美佐子(マルシア)の信頼を得た。

しかし、和馬から“Lの一族”逮捕の手柄を立てて捜査一課に入ることが華との結婚条件と聞いてしまい胸中の複雑さは拭えない。

そんな折、和馬の父、典和(信太昌之)が見合い話を持って来た。

相手は元警視総監の孫娘、橋元エミリ(岸井ゆきの)。

華を気に入った美佐子は反対するが、典和は見合いを断れば和馬の昇進はなくなり、捜査一課への異動も出来ないため、華との結婚も無くなると言う。

途方に暮れる和馬に、美佐子はとりあえず見合いをするよう勧める。

見合いをしてエミリから断ってくれれば良いと言う美佐子に、和馬は勇気づけられる。

だが、見合いの結果、和馬はエミリに気に入られてしまう。

華は円城寺輝(大貫勇輔)の協力で、和馬とエミリのデート現場へ潜入。

円城寺が仕掛けた盗聴器で二人の会話を聞く華だが、聞こえて来たのは和馬からエミリへの愛の告白。

実は、断片的な会話に過ぎず、和馬はエミリとの結婚を断っていたのだが、華は誤解してしまう。

傷心の華が家に帰ると、尊(渡部篤郎)たちが騒いでいる。

ニュースで“Lの一族”の似顔絵が公開されていたのだ。

泥棒コスチュームの華だが、本人と見比べた尊たちはこの似顔絵では分からないだろうと一安心。

そんな尊たちの新たなターゲットは国際ロマンス詐欺師。

この男が女性たちから騙し取った金で集めた金塊を奪い取ろうというものだった。

引用元:フジテレビ公式サイト/ルパンの娘

< スポンサーリンク >

ネタバレ(4話)

馬の神妙な面持ちに焦る華だったが、和馬が疑っていたのはアポ電強盗の犯人を倒したのが「スーツを着た女(Lの一族)=華」ということではなく、華が思わず「犯人を倒したのは自分だ」とウソをついたのではないかということ。

冷静に考えた和馬は犯人は闇格闘会の元チャンピオンに、ひ弱な華がかなうわけがないと思ったのだ…なんとかその場を乗り切ることができた華だったが、ウソをついていることに心を痛め「金輪際、泥棒はやらない!」と家族に宣言する。

そんな中、和馬の父・典和が和馬に元警視総監の孫娘、橋元エミリとの見合い話を持って来た…典和は上司からの話に断れなかったとはいえ「見合いを断れば和馬の昇進はなくなり結果、華との結婚も無くなる」と言う。

途方に暮れる和馬に、華を気に入った美佐子はとりあいずお見合いするように勧め「お見合い相手のエミリから断ってくれれば良い」と言うと、和馬は「その手があったか」と元気づけられる。

エミリもお見合いに乗り気ではなさそうだったが、和馬のことを気に入ったようで「結婚前提でお付き合いをしたい」との連絡は入り、また会うこととなった。

一方、華は円城寺から和馬がお見合いをしていたことを聞き、二人のデート現場へ潜入する。

< スポンサーリンク >

城寺が仕掛けた盗聴器から華は二人の会話を聞いていると、和馬はエミリへの愛の告白の言葉ささやいた。

ショックを受けた華はその場を離れてしまうが、実は愛の言葉は華に向けたもの…和馬はエミリとの結婚を断っていたのだが、断片的に二人の会話を聞いていた華は誤解してしまったのだ。

華は和馬が二股をしていると勘違いをし、さらにエミリのことを隠している和馬のことを信じられなくなってしまう…落ち込む華が家に帰ると、尊たちが大騒ぎをしていた。

ニュースで「Lの一族(泥棒スーツ姿の華)」の似顔絵が公開されていたが、その絵から華にたどり着くことはないだろうと、尊たちは一安心。

そんな尊たちの新たなターゲットは国際ロマンス詐欺師…その詐欺師の手口はSNSなどの出会い系サイトで、外国の軍人などになりすまし、女性をその気にさせたあと、戦争でケガをしたと言って治療費を女性に出してもらうというもの。

突っ込みどころが満載の詐欺だが、恋は盲目のようで騙される女性が沢山いるようだ…尊たちはこの詐欺師が女性たちから騙し取った金を奪い取ろうと決める。

そして多くの女性が詐欺師に騙されたことを知った華は他人事とは思えず、尊たちと一緒に男の家に乗り込むことに。

 

たちがその男の家に向かうと、一足先に詐欺師の家を突き止めた被害女性・木村智子が来ていた…智子は騙されたお金を返してもらうため、男の家を訪れたようだったが、二人はつかみ合いになり、最終的に智子が男を人質にとる形になってしまう。

一方、和馬は詐欺師のサイトに何者かが不正アクセスしていたことを知り「Lの一族が現場に現れるかもしれない」と勘づき、男のアパートへ向かった…智子が男を人質にとったことで、SATも出動する自体にまで大事となってしまい、盗みに入ることが難しくなり尊たちは今回は諦めようとする。

しかし華は「このまま智子を人殺しになってさせたくない」と、強行突破を決意…家族の協力によりなんとか警察を追い払い、華たちは男の部屋に侵入することができた。

華は智子を気絶させ、詐欺師を撃退する…そして、尊たちは男が騙し取ったお金を盗み出し、早々に撤退した。

最後に華が窓から飛び降りようとしていると、そこに和馬が現れ「見つけたぞ!Lの一族」と息を切らしながら言う…さらに和馬「華…?」と目を疑った。

華は「和馬の正体がバレてしまった…」とその場から動けなくなってしまう…。

 

・・・5話へ続く

ルパンの娘5話ネタバレ~泥棒娘に訪れた最大の悲劇~

FODで無料視聴

ドラマ「 ルパンの娘 」はフジテレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている。

今なら初回登録後、1ヶ月間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

FOD登録はこちらから

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.fujitv.co.jp*https://twitter.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!