ドラマ「TWO WEEKS」

ドラマ「TWO WEEKS」4話のネタバレやあらすじ、登場人物などを公開しています。

見逃してしまった人や内容が気になる人、そして映像ではなく文字でドラマの内容を知りたい人はコミック・連続小説風にネタバレしていくので、参考にしてほしいと思う。

ちなみにドラマ 「TWO WEEKS」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

作品によっては 登録後、 最大31日間無料 で当作品のような新作においても、付与される600ポイントを使えば、1話〜最終回までのどれか一回を見逃してしまった人も、タダで視聴することが可能となっている。

さらに登録して31日後には1200ポイントが付与されるので、それを使えばさらに視聴も可能となる。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

TWO WEEKS4話

ドラマ「TWO WEEKS」4話

主な登場人物

結城 大地/三浦春馬

ドラマ「TWO WEEKS」三浦春馬

殺人未遂の罪で服役した過去を持ち、現在は人生に希望を持たず毎日を過ごしている男。

だったが、いることさえも知らなかった娘と会うと、父親としてのいとおしさを覚える。

月島 楓/芳根京子

ドラマ「TWO WEEKS」芳根京子

大学卒業後、すぐに司法試験で合格した優秀で正義感にあふれた新米検事。

しかし8年前の殺人未遂事件がきっかけで父親を亡くし家庭を壊されたという経験の持ち主で、事件の黒幕に復讐するため裏では独自に捜査を進めている。

青柳 すみれ/比嘉愛未

ドラマ「TWO WEEKS」比嘉愛未

結城の元恋人で、8年前に結城から一方的に別れを告げられた後、黙って娘を産みシングルマザーとして育ててきた。

有馬 海忠/三浦貴大

ドラマ「TWO WEEKS」三浦貴大

すみれの婚約者で、鋭い洞察力と冷静な判断力を持つ優秀な刑事でもある。

プライベートではすみれとはなを献身的に支える心優しい人物で、結城とは違った立場からすみれとはなのために行動する。

柴崎 要/高嶋政伸

ドラマ「TWO WEEKS」高嶋政伸

柴崎コーポレーションの社長として数々の飲食店を経営するなど、敏腕な実業家。

しかしその素性は己の欲のためなら、法や倫理に反した手段も狡猾にこなす「毒蛇」。

久我 早穂子/黒木瞳

ドラマ「TWO WEEKS」黒木瞳

自身の強い信念に基づいて政治活動を行っており、国民からの支持も厚い国会議員。

楓を娘のようにかわいがり、相談役として支え続ける心優しい女性。

青柳 はな/稲垣来泉

ドラマ「TWO WEEKS」稲垣来泉

結城とすみれの間に生まれた娘。

白血病を患っており、父親である結城の骨髄がドナーとして適合し2週間後に移植手術が行われることに…。

その他の出演者

  • 角田 智一/近藤公園
  • 乾 大輝/鈴木仁
  • 葛城 茂/バッファロー吾郎A
  • 岩崎 恭二/神尾佑
  • 間宮 裕/久保田悠来
  • 灰谷/磯村勇斗
  • 小池 夏美/原沙知絵
  • ホンダ/玉置玲央

人物相関図

相関図「TWO WEEKS」

TWO WEEKS3話ネタバレ…~新たなる殺人事件でまたしても犠牲者が~

あらすじ(4話)

唯一の証拠は柴崎(高嶋政伸)の手の中に!?

楓(芳根京子)は結城(三浦春馬)が逃亡を続ける真の理由に近づくが、はな(稲垣来泉)には魔の手が忍び寄り……!?

8年前と同じように、柴崎(高嶋政伸)が自分に殺人の罪を着せたのだと確信した結城(三浦春馬)は、自らの濡れ衣を晴らすために、殺された愛(立花恵理)が持っていたデジカメをサトル(森永悠希)から回収しようと考える。

しかし、待ち合わせ場所で目にしたのは、幼いころから兄弟のように育ったサトルの変わり果てた姿だった――。

灰谷(磯村勇斗)がサトルを殺してデジカメを奪ったと考えた結城は、柴崎を追い詰めるための手立てを失い、途方に暮れる。

そんな中、一夜を過ごした公園で、結城は若者たちに絡まれている春川(柿澤勇人)を助ける。

住居を転々としながら生活をする春川の手助けを受けた結城は、はな(稲垣来泉)のために何とか逃げ切ろうと、手術の日まで人目につかない離島に身を潜めようと考えるが……。

そのころ、結城が8年前に結婚を考えていたことを知った楓(芳根京子)は、婚約者だったすみれ(比嘉愛未)の存在にたどり着く。

さらに、入院中の娘の年齢が8歳だと聞き、父親が刺殺された事件との因縁を感じた楓は、真実にたどり着けそうだと早穂子(黒木瞳)に報告。

しかし同じころ、柴崎もまた、すみれの居場所を突き止めていた。

一方、結城の身辺を調べていた有馬(三浦貴大)は、結城に接触したという女性がすみれで、結城こそが、はなのドナーなのではないかと疑いを抱き始め……。

引用元:カンテレ公式サイト/TWO WEEKS

< スポンサーリンク >

ネタバレ(4話)

ここからはドラマ「TWO WEEKS」4話のネタバレを公開しています。
察官の有馬と鉢合わせになってしまった大地だったが、段ボールが積まれたトラック身を潜め、なんとか有馬から逃げ切ことができる…しかし、大地は幼いころから兄弟のように育ったサトルの変わり果てた姿を思い出し、一人涙をながした。

大切なサトルを失ったことや、デジカメも奪われたことで弱気になっている大地が眠ってしまうと、また夢の中にはなが現れる…大地ははなに弱音を吐き「生きたい…俺にできることはそれしかない」とはなのために生きることを強く思うのだった。

そんな中、大地は若者たちに絡まれている男・春川を助ける…春川は住居を転々としながら生活しているようで、大地のことは逃亡犯だと知ずに家にあげてくれた。

その後、春川は新聞で大地のことを知ることになるが、自分を助けてくれた大地が凶悪犯だとは思えず、離島への逃亡ルートを用意してくれる…大地ははなの手術の日まで、人目のつかない場所でひっそりと身を隠そうと春川の好意を受け取ることに。

一方で殺されたサトルは自分に危険が及ぶと考えたのか、大地と待ち合わせの場所へはデジカメを持って行かずに彼女に預けていたのだ…。

< スポンサーリンク >

は大地が8年前に結婚を考えていたことを知り、婚約者だったすみれの存在にたどり着く…さらに楓は入院中のすみれの娘(はな)の年齢を聞き、8年前の父親の事件との因縁を感じるのだった。

そこで楓は早穂子に「父が刺されて大地が逮捕さたのも、その子が産まれたのも8年前…すべてはそこから始まっています。大地が逃げ続けている理由もきっとそこにある気が…」と報告する。

一方で大地の過去や身辺を調べていた有馬は、大地に会いに行った女性がすみれで、はなのドナーこそが大地なのではないかと疑い、有馬は友人でもあるはなの担当医・小池夏美にストレートに聞くも、夏美は「直接すみれから聞くべき」だという判断で黙秘をするのだった。

 

院で「はなのドナーは父親である大地」だと知った楓は「大地は移植手術のために逃亡を続けているのかもしれない…」と思い始める。

その頃、離島に身を潜めることを決めた大地だったが、ひと目はなの姿を見ようと病院へ立ち寄る…大地のことを見つけたはな誰にも知られないようにしながら、嬉しそうに笑顔を向けた。

大地は帰り道、涙を流しながら「あと10日…なんとか逃げ切ろう」と病院を去っていく…しかし大地は逃亡を手助けしてくれた春川の通報により、また警察に追われることとなった。

そして大地は橋の上で警察官に囲まれる…現場に到着した有馬は大地に拳銃を向けながら「もう逃げるな…逃げたら撃つ!話を聞く」と説得するが、大地は海に飛び込もうとした。

現場にいた楓は有馬を止めるため「撃たないで!!」と叫ぶが、有馬は発泡してしまい大地は海に投げ出される。

一方で柴崎はすみれの居場所を突き止め、大地の娘であるはなに近づいていくのだった…。

 

・・・5話へ続く

TWO WEEKS5話ネタバレ…~~逃亡犯を追っていた検事が冤罪を信じ始める〜~

U-NEXTで視聴する!

ドラマ 「TWO WEEKS」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

作品によっては 登録後、 最大31日間無料 で当作品のような新作においても、付与される600ポイントを使えば、1話〜最終回までのどれか一回を見逃してしまった人も、タダで視聴することが可能となっている。

さらに登録して31日後には1200ポイントが付与されるので、それを使えばさらに視聴も可能となる。

U-NEXTの登録はこちら

結末ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.ktv.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!