ドラマ「ルパンの娘」

ドラマ「ルパンの娘」8話のネタバレを公開しています。

見逃してしまった人や内容が気になる人、そして映像ではなく文字でドラマの内容を知りたい人はコミック・連続小説風にネタバレしていくので参考にしてほしいと思う。

ちなみにドラマ「ルパンの娘」はフジテレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている。

今なら初回登録後、1ヶ月間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

FOD登録はこちらから

< スポンサーリンク >

ルパンの娘8話

ドラマ「ルパンの娘」8話

主な登場人物

三雲 華/深田恭子

ドラマ「ルパンの娘」深田恭子

泥棒一家「Lの一族の娘」で、家族の誰よりも盗みの才能を持つものの、普通に生きていくため図書館司書として働いている。

警察官の恋人・桜庭和馬のためにも泥棒をやめたいが、ついつい一家の泥棒の手助けをしてしまう。

桜庭 和馬/瀬戸康史

ドラマ「ルパンの娘」瀬戸康史

警察一族の長男で、華の恋人。

華が警察の人間ではないという理由だけで、両親から結婚を反対されてしまうが、結婚を認めてもらうために警視庁内でも有名な「泥棒一家・Lの一族」を逮捕することを狙う。

三雲 尊/渡部篤郎

ドラマ「ルパンの娘」渡部篤郎

泥棒一家「Lの一族」で華の父親。

美術品専門としている泥棒。

華が家業を継がないことをよく思っていない。

三雲 悦子/小沢真珠

ドラマ「ルパンの娘」小沢真珠

華の母親で宝飾品専門の泥棒。

美の追究に貪欲で、妖艶な雰囲気を持つ「奇跡の美魔女」。

桜庭 典和/信太昌之

ドラマ「ルパンの娘」信太昌之警視庁警備部 SAT隊長で和馬の父親。

華と和馬の結婚に反対をしていて、結婚を認めるためにある条件を出す。

桜庭 美佐子/マルシア

ドラマ「ルパンの娘」マルシア

和馬の母親。

冷静沈着で鋭さを兼ね備える鑑識課の非常勤職員。

その他の出演者

    • 三雲 マツ/どんぐり
    • 三雲 渉/栗原類
    • 巻 栄一/加藤諒

人物相関図

相関図「ルパンの娘」

ルパンの娘7話ネタバレ~泥棒娘がついに結婚!波乱の結納~

あらすじ(8話)

三雲華(深田恭子)の家族が“Lの一族”だということが警察に知られてしまう。

指名手配された華たち家族は落ち合う場所を決めて逃げていた。

一方、華と交際していた桜庭和馬(瀬戸康史)は針のむしろ状態。

典和(信太昌之)から“Lの一族”とは知らずに交際していたことを証明しろと言われてしまった。

警察の捜査をかいくぐり、華たちは集合場所へ。

そこで、尊(渡部篤郎)は華、悦子(小沢真珠)、渉(栗原類)、マツ(どんぐり)にそれぞれ一万円と偽造免許証を渡し、新しい戸籍で生きるよう告げ、何十年先になるかわからないが必ず迎えに行くと三雲家の解散を宣言する。

一方、和馬や巻栄一(加藤諒)たち捜査三課は、三雲家が身を隠しそうな都内の宿泊施設をしらみつぶしに調べていた。

華は漫画喫茶に隠れていたが、尊からもらったなけなしの金を奪われてしまい出て行くことになる。

華と入れ違いに、和馬が聞き込みに来たが二人が会うことはなかった。

途方に暮れた華は、満足に食事も出来ずに街をさ迷ううちに倒れてしまった。

華は場末のスナックのソファで目を覚ます。

声をかけたのは店のママ、薄井佐知(遠野なぎこ)。

華を救った佐知は食事を与え、事情も聞かずに店で働かないかと雇ってくれた。

和馬はなぜ警察の上層部が執拗に“Lの一族”を追うのかを元警視総監の孫、橋元エミリ(岸井ゆきの)に尋ねるのだが…。

引用元:フジテレビ公式サイト/ルパンの娘

< スポンサーリンク >

ネタバレ(8話)

察に「Lの一族」であることが知られてしまった華たちは指名手配されるが、家族はしばらく身を隠したあと再び落ち合った。

そこで父・尊は家族全員に1万円と偽造免許証を渡し、新しい戸籍で生きることを告げると「何年、何十年かかえるか分からないが必ず迎えに行く…では三雲家解散」と宣言する。

一方で和馬は華と交際していたことで針のむしろ状態となっていた。

和馬は父・典和から代々警察一家である桜庭家の名に傷を付けないよう「華がLの一族だとは知らずに交際していたことを証明しろ」と言われてしまう。

そして和馬たち警察は華たちが身を隠しそうな宿泊施設を調べつぶしに探していた…その頃、華はマンガ喫茶に身を隠していたが、尊からもらった1万円を奪われてしまい仕方なくマンガ喫茶を出て行く。

それからの華は食事もできずに、かろうじて公園の水を飲んで生きのびていた…しかし街をさまよっているうちに道端で倒れてしまう。

そんな華が目を覚ますとそこはスナックのソファ…店のママ・薄井佐知が道で倒れていた華を連れ帰ったのだ…佐知は華に食事を食べさせると「あんた住む所がなかったら、うちで働かないか」と事情も聞かずに店においてくれる。

< スポンサーリンク >

馬は元警視総監の孫であるエミリに「なぜ警察上層部が執拗にLの一族を追っているのか」を尋ねると、エミリは「なにも知りません…もう(華のことは)忘れた方がいいと思います」と言う。

しかし和馬は華のことを忘れることはできなかった。

一方でスナックで働き始めた華もまた、和馬との幸せだった時間を思い出し涙を流す…そんな華は佐知に「私みたいな人間が人を愛しちゃいかなかったんです」とつぶやくと、佐知は「まるで犯罪者みたいな口ぶりだね」と冗談ぽっく言うが、実は佐知は華が「Lの一族」で指名手配をされていたのを承知の上で、匿っていた。

そんな中、外出していた華がスナックに戻るとそこには母・悦子の姿があり、そこに客として尊もやってきて、さらに祖母・マツまでもが店に来る…しかし四人は他人のふりをし、それぞれが考えた自分の設定をノリノリで披露し始めた。

そんなおかしな状況に耐えきれない華だったが、尊たちのウソの身の上話は続いていく…するとママ・佐知は愛した内縁の夫が、佐知のためヤクザから足を洗おうと、組員の罪を被り捕まった過去があることを話し始めた。

しかし出所後も夫は組を抜けさせてもらえず、今だに捉えられているという…すると佐知は「彼にはもう犯罪に手を染めてほしくないんだ…だから夫はを盗んでほしい…できるだろ?あんたらLの一族なら」と夫を連れ出してほしいとお願いした。

そんな中、華が指名手配されていることを知ったスナックの従業員の一人が、華が触った瓶を警察に差し出す。

 

たちは佐知の夫を助けるべく、組の麻薬の密輸現場に乗り込んだ…一家全員の団結により見事、佐知の夫を助けだすことに成功する。

そして佐知と夫の再会を見守った華たちは、再び解散し尊たちはスナックを後にした…少し遅れて外に出ようとしていた華の前に、和馬がスナックに入ってくる。

華と和馬は顔を見合わせると、互いに駆け寄り強く抱きしめあった…しかし和馬は「すまない…」と言うと、華に手錠をかける。

そして華は和馬によって逮捕され、警察車両に乗り込み連行されていくのだった…。

 

・・・9話へ続く

ルパンの娘9話ネタバレ~衝撃のラストに驚愕する〜

FODで無料視聴

ドラマ「 ルパンの娘 」はフジテレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている。

今なら初回登録後、1ヶ月間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

FOD登録はこちらから

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.fujitv.co.jp*https://twitter.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!