ドラマ「TWO WEEKS」

ドラマ「TWO WEEKS」9話のネタバレやあらすじ、登場人物などを公開しています。

見逃してしまった人や内容が気になる人、そして映像ではなく文字でドラマの内容を知りたい人はコミック・連続小説風にネタバレしていくので、参考にしてほしいと思う。

ちなみにドラマ 「TWO WEEKS」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

作品によっては 登録後、 最大31日間無料 で当作品のような新作においても、付与される600ポイントを使えば、1話〜最終回までのどれか一回を見逃してしまった人も、タダで視聴することが可能となっている。

さらに登録して31日後には1200ポイントが付与されるので、それを使えばさらに視聴も可能となる。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

TWO WEEKS9話

ドラマ「TWO WEEKS」9話

主な登場人物

結城 大地/三浦春馬

ドラマ「TWO WEEKS」三浦春馬

殺人未遂の罪で服役した過去を持ち、現在は人生に希望を持たず毎日を過ごしている男。

だったが、いることさえも知らなかった娘と会うと、父親としてのいとおしさを覚える。

月島 楓/芳根京子

ドラマ「TWO WEEKS」芳根京子

大学卒業後、すぐに司法試験で合格した優秀で正義感にあふれた新米検事。

しかし8年前の殺人未遂事件がきっかけで父親を亡くし家庭を壊されたという経験の持ち主で、事件の黒幕に復讐するため裏では独自に捜査を進めている。

青柳 すみれ/比嘉愛未

ドラマ「TWO WEEKS」比嘉愛未

結城の元恋人で、8年前に結城から一方的に別れを告げられた後、黙って娘を産みシングルマザーとして育ててきた。

有馬 海忠/三浦貴大

ドラマ「TWO WEEKS」三浦貴大

すみれの婚約者で、鋭い洞察力と冷静な判断力を持つ優秀な刑事でもある。

プライベートではすみれとはなを献身的に支える心優しい人物で、結城とは違った立場からすみれとはなのために行動する。

柴崎 要/高嶋政伸

ドラマ「TWO WEEKS」高嶋政伸

柴崎コーポレーションの社長として数々の飲食店を経営するなど、敏腕な実業家。

しかしその素性は己の欲のためなら、法や倫理に反した手段も狡猾にこなす「毒蛇」。

久我 早穂子/黒木瞳

ドラマ「TWO WEEKS」黒木瞳

自身の強い信念に基づいて政治活動を行っており、国民からの支持も厚い国会議員。

楓を娘のようにかわいがり、相談役として支え続ける心優しい女性。

青柳 はな/稲垣来泉

ドラマ「TWO WEEKS」稲垣来泉

結城とすみれの間に生まれた娘。

白血病を患っており、父親である結城の骨髄がドナーとして適合し2週間後に移植手術が行われることに…。

その他の出演者

  • 角田 智一/近藤公園
  • 乾 大輝/鈴木仁
  • 葛城 茂/バッファロー吾郎A
  • 岩崎 恭二/神尾佑
  • 間宮 裕/久保田悠来
  • 灰谷/磯村勇斗
  • 小池 夏美/原沙知絵

人物相関図

相関図「TWO WEEKS」

TWO WEEKS8話ネタバレ…~悪を追い詰めるための心理戦が始まる~

あらすじ(9話)

柴崎(高嶋政伸)が事情聴取を受けている隙に、デジカメ動画のコピーを盗み出そうと自宅に忍び込んだ結城(三浦春馬)。

しかし、早穂子(黒木瞳)が手を回したことで柴崎は早々に釈放され、結城は戻ってきた柴崎と鉢合わせてしまう。

ところが予想に反し、結城は無傷のまま部屋を出ることを許される。

去り際に柴崎がつぶやいた「お前が一番苦しむ方法で殺してやる」という不気味な一言が気になるも、急いで部屋を後にする結城。

灰谷(磯村勇斗)の一件といい、黒幕・早穂子の権力の強さをまざまざと見せつけられた結城。

楓(芳根京子)から、早穂子に重度の心臓病を患った息子がいると聞いた結城は、楓の力を借りて早穂子と直接交渉することに。

その結果、早穂子との間である取引を成立させるが、その様子を何者かが見ていて……。

一方、すみれ(比嘉愛未)は、病床で父親を恋しがるはな(稲垣来泉)の姿に複雑な思いを抱いていた。

8年前の事情を知った今となっては、これまで通り結城を憎むことなどできるはずもなかったが、自分たちを助けてくれた有馬(三浦貴大)への恩も捨てられない。

そんなことを考えていた矢先、病院を出たすみれの前に、久留和(池田鉄洋)たち柴崎の部下が立ちふさがり……。

引用元:カンテレ公式サイト/TWO WEEKS

< スポンサーリンク >

ネタバレ(9話)

地はデジカメのコポーを手に入れるため、柴崎が警察で事情聴取を受けている間に自宅に忍び込むが、柴崎は早穂子の手回しによって釈放され、大地と鉢合わせになってしまった。

しかし柴崎は大地の予想に反しあっさり部屋から出ることを許すが、大地が急いで部屋を出ようとすると、柴崎は「お前が一番苦しむ方法で殺してやる」と不気味なことを言う。

楓と落ち合った大地は「今まで柴崎との関係を隠していた早穂子がなんで急に柴崎との関係を認めるようなことをしたのか」と疑問に思っていると、楓は早穂子がプロジェクトに執着するのは、アメリカで治療を受けている息子(重度の心臓病を患っている)が日本で治療を受けれるようにするのが目的で、そのために柴崎と手を組んだのではないかと話した。

その話を聞いた大地は、楓に協力してもらい早穂子と直接交渉し、そこで大地は「プロジェクトの邪魔しないこと」「8年前、医療機器の認可で事故をもみ消したこと」「柴崎の会社を通して企業から多額のキックバックを受け取っていたこと」など早穂子の悪事を口外しない代わりに、はなの手術が終わったら自分の命を差し出したことで、二人の取引は成立する。

そんな二人の密会現場を何者かが見ていた。

< スポンサーリンク >

みれは大地のことを恋しがるはなの姿に複雑な思いを抱いていた…今まで大地のことを憎むことではなを守ってきたすみれだったが、8年前の事情を知った今は、以前のように大地を憎むことはできない。

かと言ってこれまで自分たちを支えてくれていた有馬への恩も捨てきれずにた…そんな矢先、すみれが柴崎の部下たちに連れ去られてしまう。

すると大地の携帯へ柴崎の部下・灰原からすみれが拘束されている写真が送られてきた…灰原は楓や有馬に知らせず一人で監禁場所までくるよう指示するが、大地は灰原に知られないようこっそり楓と有馬に連絡し、手助けをお願いする。

一方、何者かによって撮られた大地と早穂子が密会写真がネット上に流出し、早穂子が大地の逃亡を手助けしているのではないかという疑惑が持ち上がり、世間は大騒ぎとなっていた。

 

穂子は記者会見を行い、そこで「個人的な関係は一切ありません」と大地の逃亡を手助けしたという報道を否定し「大地とあの場所にいたのは楓に罠にハメられたからだ」と、楓こそが大地と手を組み逃亡を助けた人物だと、楓と大地が車の中にいる偽造された写真を証拠としてマスコミたちに見せる。

そして、このことが原因で楓は検事を辞職に追い込まれてしまうが、この騒ぎはすべて早穂子が仕組んだものだった…まんまと早穂子の手にハマってしまった楓だったが、また新たな早穂子の不正を発見する。

一方ですみれを助けに向かっていた大地のもとに、柴崎からはなを誘拐したという連絡があり「元恋人か娘かどちらを生かすのかお前が選べ」という究極の選択を迫られるのだった…。

 

・・・最終回へ続く

TWO WEEKS最終回ネタバレ…~無事に娘を救うことができるのか〜

U-NEXTで視聴する!

ドラマ 「TWO WEEKS」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

作品によっては 登録後、 最大31日間無料 で当作品のような新作においても、付与される600ポイントを使えば、1話〜最終回までのどれか一回を見逃してしまった人も、タダで視聴することが可能となっている。

さらに登録して31日後には1200ポイントが付与されるので、それを使えばさらに視聴も可能となる。

U-NEXTの登録はこちら

結末ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.ktv.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!