ドラマ「TWO WEEKS」

ドラマ「TWO WEEKS」最終回のネタバレやあらすじ、登場人物などを公開しています。

見逃してしまった人や内容が気になる人、そして映像ではなく文字でドラマの内容を知りたい人はコミック・連続小説風にネタバレしていくので、参考にしてほしいと思う。

ちなみにドラマ 「TWO WEEKS」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

作品によっては 登録後、 最大31日間無料 で当作品のような新作においても、付与される600ポイントを使えば、1話〜最終回までのどれか一回を見逃してしまった人も、タダで視聴することが可能となっている。

さらに登録して31日後には1200ポイントが付与されるので、それを使えばさらに視聴も可能となる。

U-NEXTの登録はこちら

< スポンサーリンク >

TWO WEEKS最終回

ラマ「TWO WEEKS」最終回

主な登場人物

結城 大地/三浦春馬

ドラマ「TWO WEEKS」三浦春馬

殺人未遂の罪で服役した過去を持ち、現在は人生に希望を持たず毎日を過ごしている男。

だったが、いることさえも知らなかった娘と会うと、父親としてのいとおしさを覚える。

月島 楓/芳根京子

ドラマ「TWO WEEKS」芳根京子

大学卒業後、すぐに司法試験で合格した優秀で正義感にあふれた新米検事。

しかし8年前の殺人未遂事件がきっかけで父親を亡くし家庭を壊されたという経験の持ち主で、事件の黒幕に復讐するため裏では独自に捜査を進めている。

青柳 すみれ/比嘉愛未

ドラマ「TWO WEEKS」比嘉愛未

結城の元恋人で、8年前に結城から一方的に別れを告げられた後、黙って娘を産みシングルマザーとして育ててきた。

有馬 海忠/三浦貴大

ドラマ「TWO WEEKS」三浦貴大

すみれの婚約者で、鋭い洞察力と冷静な判断力を持つ優秀な刑事でもある。

プライベートではすみれとはなを献身的に支える心優しい人物で、結城とは違った立場からすみれとはなのために行動する。

柴崎 要/高嶋政伸

ドラマ「TWO WEEKS」高嶋政伸

柴崎コーポレーションの社長として数々の飲食店を経営するなど、敏腕な実業家。

しかしその素性は己の欲のためなら、法や倫理に反した手段も狡猾にこなす「毒蛇」。

久我 早穂子/黒木瞳

ドラマ「TWO WEEKS」黒木瞳

自身の強い信念に基づいて政治活動を行っており、国民からの支持も厚い国会議員。

楓を娘のようにかわいがり、相談役として支え続ける心優しい女性。

青柳 はな/稲垣来泉

ドラマ「TWO WEEKS」稲垣来泉

結城とすみれの間に生まれた娘。

白血病を患っており、父親である結城の骨髄がドナーとして適合し2週間後に移植手術が行われることに…。

その他の出演者

  • 角田 智一/近藤公園
  • 乾 大輝/鈴木仁
  • 葛城 茂/バッファロー吾郎A
  • 岩崎 恭二/神尾佑
  • 間宮 裕/久保田悠来
  • 灰谷/磯村勇斗
  • 小池 夏美/原沙知絵

人物相関図

相関図「TWO WEEKS」

TWO WEEKS9話ネタバレ…~黒幕との直接対決で思わぬ方向へ〜

あらすじ(最終回)

すみれ(比嘉愛未)の救出に奔走する結城(三浦春馬)を横目に、柴崎(高嶋政伸)は、はな(稲垣来泉)を病院から連れ出し監禁。

結城が苦しむ姿を楽しむかのように、元恋人と娘、どちらを助けるか選べと迫る。

しかし当然、結城には大切な2人の命を天秤にかけることなどできない。

答えを出せない結城は苦悶の表情を浮かべ、その場に立ち尽くしてしまう。

するとそこへ、有馬(三浦貴大)から連絡が。

「おまえははなのところへ行け」――その言葉に背中を押された結城は、すみれを有馬に託し、はなの元へ急ぐ。

はなに襲いかかる柴崎の脅威を前に、8年の時を経て娘の存在を知り、一度は捨てたはずの人生に再び希望を取り戻した結城の願いは届くのか!?

2週間にわたる逃亡の末、結城を待っているのは幸せな未来か、それとも……!?

引用元:カンテレ公式サイト/TWO WEEKS

< スポンサーリンク >

ネタバレ(最終回)

崎はすみれを監禁し、さらにはなも病院から連れ出し監禁する…柴崎は「大地がすみれとはな、どちらの命を助けるのか」ゲーム感覚で楽しんでいるようだ。

当然、大地は大切な2人の命を天秤にかけることなどできずに、その場で立ち尽くしていると、有馬から「すみれの居場所がわかった」と連絡が入る…大地ははなを助けに、有馬はすみれの救出へ急いだ。

すみれは有馬によって無事救出されるが、はなを助けに行った大地の前には柴崎の姿が…そこで柴崎は「娘が殺されるのを見てから死ぬか、お前を先に殺して娘に後を追わせるか…どっちにする」と新たな選択肢を提示した。

大地は「なんでも言う通りにするから、はなだけは助けてほしい…」と必死に頭を下げるが、柴崎は聞く耳を持たず灰原に「はなを殺せ」と命令する。

灰原は柴崎の指通り、ナイフをはなに向けるが「ガキは殺さない」と命令を断ると、怒った柴崎は躊躇なく灰原のお腹を刺した…そして自らはなを殺そうとするが、灰原が柴崎の体を押さえつけ大地とはなを逃がす。

< スポンサーリンク >

が警部に駆け寄ったことで柴崎がはなを誘拐した証拠を掴み、柴崎は指名手配となるが一行に足取りは掴めないままだった…そのことで早穂子も記者たちに囲まれ、ホテルに身を隠す。

そんな中、柴崎の部下・久留は誘拐の罪で有馬に逮捕されるが、久留は「全部話すから、柴崎から俺を守ってくれ」と言って、愛を殺害したのが柴崎だということ、さらにその証拠品を渡し「必ず柴崎を刑務所送りにしてくれよ…でないと俺は殺される」と怯えながら言った。

その頃、楓も柴崎の部下・間宮に取引を持ちかけ、デジカメを手に入れる…それを早穂子に見せると楓は「本当のことを早穂子さんの口から聞きたいんです…罪を認めてください」と訴えた。

早穂子は息子のためにどうしても明日のプロジェクトを成功させたいと話すが、実は息子は1年前に亡くなっている…愛する人の死を受け入れられず、苦しむ早穂子の気持ちを誰よりも知っている楓は「今度は早穂子さんの力になりたいんです…一緒に乗り越えていきませんか」と優しく言った。

一方で柴崎から逃げ出した大地とはなだったが、雨が降ってきたこともあり近くの学校に身を隠していたがそこに突然、血相を変えた柴崎が現れる…もみ合いになっていた大地と柴崎の前に危機一髪、警察が現れ柴崎は「愛に対する殺人・未成年の誘拐容疑」で逮捕された。

さらに早穂子も自ら出頭し、罪を償う覚悟をする…早穂子の面会に行った楓は「早穂子さんがしたこと今でも許せません…だけど私を支えて今の私に育ててくれたのは早穂子さんです」と話し、復讐を終えた楓は新たな人生を歩み始めるのだった。

 

植手術を無事に終えたはなは、みるみるうちに元気になり退院する日を迎える。

退院の準備をしていたすみれに有馬は「すみれさん・大地・はな三人の気持ちに気づかないふりを続けることはできない…なによりはなが父親を望んでる…彼を一人にしちゃダメだ」と言った。

病院を出るとそこには大地が待っていて、はなは嬉しそうに大地に抱きつく…大地はすみれとはなを連れ出すと、はなの夢だったキャンプやサッカーなどで思う存分体を動かし楽しい過ごした。

そこで大地はすみれに「俺は辛い時に頼れる父親になりたい…だから今はははの側に居られない…でもいつか準備ができたらあの子に会いに来ていいかな」と尋ねると、すみれは「もちろんよ…あなたははなの父親なんだから」と答える。

その夜、なにかを察したようにはなは大地の側から離れずにいた…はなは「これからはずっと一緒に居られるんだよね…?」涙ながらに聞く。

大地は今は側に居られないことを話し「絶対会いに来る…どんなことがあっても、パパはずっとはなのパパだよ」と言って抱きしめる。

そして大地ははなに会える日を楽しみに、新たな一歩を踏み出していった…。

 

・・・END

U-NEXTで視聴する!

ドラマ 「TWO WEEKS」は、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「U-NEXT」 で配信されている。

作品によっては 登録後、 最大31日間無料 で当作品のような新作においても、付与される600ポイントを使えば、1話〜最終回までのどれか一回を見逃してしまった人も、タダで視聴することが可能となっている。

さらに登録して31日後には1200ポイントが付与されるので、それを使えばさらに視聴も可能となる。

U-NEXTの登録はこちら

結末ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.ktv.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!