ドラマ「ルパンの娘」

ドラマ「ルパンの娘」10話のネタバレを公開しています。

見逃してしまった人や内容が気になる人、そして映像ではなく文字でドラマの内容を知りたい人はコミック・連続小説風にネタバレしていくので参考にしてほしいと思う。

ちなみにドラマ「ルパンの娘」はフジテレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている。

今なら初回登録後、1ヶ月間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

FOD登録はこちらから

< スポンサーリンク >

ルパンの娘10話

ドラマ「ルパンの娘」10話

主な登場人物

三雲 華/深田恭子

ドラマ「ルパンの娘」深田恭子

泥棒一家「Lの一族の娘」で、家族の誰よりも盗みの才能を持つものの、普通に生きていくため図書館司書として働いている。

警察官の恋人・桜庭和馬のためにも泥棒をやめたいが、ついつい一家の泥棒の手助けをしてしまう。

桜庭 和馬/瀬戸康史

ドラマ「ルパンの娘」瀬戸康史

警察一族の長男で、華の恋人。

華が警察の人間ではないという理由だけで、両親から結婚を反対されてしまうが、結婚を認めてもらうために警視庁内でも有名な「泥棒一家・Lの一族」を逮捕することを狙う。

三雲 尊/渡部篤郎

ドラマ「ルパンの娘」渡部篤郎

泥棒一家「Lの一族」で華の父親。

美術品専門としている泥棒。

華が家業を継がないことをよく思っていない。

三雲 悦子/小沢真珠

ドラマ「ルパンの娘」小沢真珠

華の母親で宝飾品専門の泥棒。

美の追究に貪欲で、妖艶な雰囲気を持つ「奇跡の美魔女」。

桜庭 典和/信太昌之

ドラマ「ルパンの娘」信太昌之警視庁警備部 SAT隊長で和馬の父親。

華と和馬の結婚に反対をしていて、結婚を認めるためにある条件を出す。

桜庭 美佐子/マルシア

ドラマ「ルパンの娘」マルシア

和馬の母親。

冷静沈着で鋭さを兼ね備える鑑識課の非常勤職員。

三雲 巌/麿赤兒

ドラマ「ルパンの娘」麿赤兒

華の祖父で伝説のスリ師。

幼い華に泥棒の技術と心得を叩き込んでいた。

桜庭 和一/藤岡弘、

ドラマ「ルパンの娘」藤岡弘

和馬の祖父で、「鬼の桜庭」の異名を持つ元敏腕刑事。

円城寺 輝/大貫勇輔

ドラマ「ルパンの娘」大貫勇輔

幼なじみの華に思いを寄せる泥棒。

世界を股にかける泥棒。

その他の出演者

    • 三雲 マツ/どんぐり
    • 三雲 渉/栗原類
    • 巻 栄一/加藤諒

人物相関図

相関図「ルパンの娘」

ルパンの娘9話ネタバレ~衝撃のラストに驚愕する〜

あらすじ(10話)

“Lの一族”に衝撃が走る。三雲華(深田恭子)の祖父、巌(麿赤兒)が死んだのだ。

ニュースで流れた河川敷で発見された焼死体の立嶋雅夫は、尊(渡部篤郎)によると巌の偽装IDの名前だと言う。

ショックを受ける華、そして信じようとしない悦子(小沢真珠)。

マツ(どんぐり)も尊は簡単には死なないと言うのだが…。

桜庭和馬(瀬戸康史)は焼死体事件の捜査に着手。

すると、死体について新たな報告が入る。

立嶋の直接の死因は鈍器のようなもので殴られたことで、焼かれたのはその後だった。

つまり、立嶋は何者かに殺害されたことになる。

和馬は鈴木花という偽名をたどった必死の捜査で華と再会する事が出来た。

そして、河川敷の事件現場の近くに落ちていたと、一枚の写真を渡す。

写っていたのは巌が身につけていた錠前ネックレス。

華は和馬に礼を言い、これ以上自分たちに関わらない方が良いと立ち去った。

マンションに帰った華は、尊たちに写真を見せる。

すると、尊とマツはネックレスが本物かどうか確かめると言い出した。

巌の錠前はマツが同じくネックレスとして身につけている鍵で開くのだ。

“Lの一族”は巌の錠前ネックレスを盗むため警視庁へと侵入することになる。

警察官に変装した華たちは渉(栗原類)のてんとう虫3号、円城寺輝(大貫勇輔)の力も借りて遺留品保管室に潜入してネックレスを盗みことに成功する。

マンションに戻った華たちが、マツの鍵で錠前が開くか試してみることに…。

引用元:フジテレビ公式サイト/ルパンの娘

< スポンサーリンク >

ネタバレ(10話)

は河川敷で発見された焼死体(立嶋雅夫)は父・巌(華の祖父)の偽装IDの名前と同じであると話す…家族みんながショックを受け、ドッキリか何かだと信じることはできなかった。

この事件の捜査をしていた和馬のもとに新たな情報が入る…立嶋は鈍器のようなもので殴られ、その後、焼かれていたということ…つまり立嶋は何者かの手によって殺害されたのだ。

そんな中、和馬は華の偽名・鈴木花をたどって華の新しい職場に会いに行くと、焼死体事件の近くに落ちていたという巌が身につけていた錠前ネックレスの写真を見せる。

華は立嶋雅夫が巌の偽造IDであることを打ち明けるが「これ以上私たちに関わらない方が良い」と言って立ち去った…マンションに帰った華は尊たちに写真を見せると、本物かどうか確かめるため警察にネックレスを盗みに入るという。

マツが身につけているネックレスの鍵で開けば、そのネックレスは巌のものだということだ。

< スポンサーリンク >

たちは円城寺の力も借り、警察官に変装して遺留品保管室に忍び込み、ネックレスを盗み出すことに成功する…そしてマンションに戻り、マツの鍵で開くか試すとネックレスの鍵前は開いてしまった。

巌の物で間違いないと確信した華たちが悲しみに暮れていると、悦子が写真に気づく…そこには若かりし頃のマツ、巌、そしてなぜか和馬の祖父・和一が仲良く写っていた。

まだ若かった頃、和一の猛烈なアタックで付き合い始めたマツだったが、結婚を申し込まれるも「Lの一族の娘」だったマツは、和一が警察一家の息子だと知り「別れなければいけない…」と次第に避けるようになったのだという。

そんなある日、マツは何者かに襲われ大怪我をおってしまった…犯人は逃亡しそのまま姿をくらましてしまい、マツの痛々しい傷跡だけが残ってしまう。

それを知った和一はすぐに警察に行こうと言うが、マツは断り自分が「Lの一族」(だから警察には行けない)だと打ち明け、別れを告げた…それから二人は一度も会うことはなく、数年後、和一を忘れるため大阪に引っ越したマツのもとに巌が現れる。

マツに想いを寄せていた巌は 「Lの一族」に婿入りするため、スリの腕を磨き再び会いにきたのだ…そして二人はめでたく結婚し、今に至るのだという。

 

ツの話はさらに続き、一年前、和一に会いにいった巌は「ついに見つけたぞ…あの日、マツを襲った犯人を…警察の手におえるような相手じゃない…俺が片を付ける」と犯人に接触すると話し、さらに「(和馬が)わしの孫娘(華)とデートをしていた…二人は結婚できると思うか?」と言い残し去っていったのだという。

マツは巌がずっと犯人を探し続けていたことを最近になって知ったのだ。

すると尊は「こいつは盗品だ…警察がこのネックレスの出処を知れば、死んだのはホームレスの立嶋雅夫ではなく三雲巌だと辿りついてしまう…だから犯人はその前にこのネックレスを盗み出そうとした」と言う。

そしてその犯人を尊は和馬の婚約・エミリの祖父である元警視総監・巻英輔だと予想した…マツを襲った犯人と英輔の顔には同じ所に大きなアザがあり、犯人で間違いないと断言する。

さらに尊は「和馬とエミリの結婚は仕組まれたのもかもしれない…もし和馬がこの真相に近づいた時には消されてもおかしくない」と話し、なにか手立てはないか考えていた。

数日後、和馬とエミリの結婚式当日を迎えるが、英輔のもとには「花婿をいただく。60年前のケリをつけよう」という内容の封筒がLの一族から届いていて、英輔は警備を強化していた。

式は順調に進んでいくが、突然スーツ姿の華が現れ和馬を連れ去ってしまう…。

 

・・・最終回へ続く

ルパンの娘最終回ネタバレ〜泥棒娘と警察息子の禁断の愛の結末〜

FODで無料視聴

ドラマ「 ルパンの娘 」はフジテレビ系列で放送されるので、ドラマのストーリー1話~最新話まで 「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている。

今なら初回登録後、1ヶ月間無料というお試し期間付きなので、見逃しまった人もタダで視聴することが可能となっている。

FOD登録はこちらから

各話の詳細ネタバレまとめ

その他のドラマ/ネタバレ

< スポンサーリンク >

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

出典元:https://www.fujitv.co.jp*https://twitter.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【ジョニタメ】をフォローしよう!